心の余裕がポイント!「○○をやめたら彼氏ができた」体験談4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.06.08.Mon

「彼氏が欲しい」と思ったときにとる行動は様々です。出会いの場に足を向ける、積極的に合コンに参加する、自分磨きに励む……など、何か新しいことを始める女性が多いのではないでしょうか。
しかし中には、「何かをやめた」ことで出会いに恵まれたという女性もいるよう。さて、女性たちがやめた○○とはいったい?

結婚相談所

「結婚相談所に入会したくさんの男性と出会ったのですが、付き合いたいと思える相手には巡り会えず……。
年会費もバカにならないので思い切ってやめ、『しばらく婚活はいいかな』なんて思っていた矢先に友達の紹介で彼氏ができました。身近な場所に出会いがあるものですね」(29歳/不動産)

▽ 諦めた途端にいい出会いが……というのは恋愛あるあるですよね。期待しすぎずフラットな状態で相手と接することも、彼氏ができやすくなるポイントのひとつかもしれません。

手当たり次第の合コン

「数打ちゃ当たる! とばかりに合コンを繰り返していましたが、ふと『私、何をやってるんだろう……』と虚しくなり参加を控えることに。空いた時間を使ってジムに通い始めたところ、なんとすてきな出会いが!
あのまま合コンに行き続けていたら彼とは出会えなかったと思うと、運命のようなものを感じます」(26歳/IT関連)

▽ 場所が変われば出会う人の性質も変わります。「何度合コンに行ってもいい人に出会えない!」という場合は、そもそも「合コンに来るような人が好みではない」という可能性も。

見栄を張ること

「とにかく自分をよく見せよう! と自分磨きに励んで時には見栄を張っていましたが、全くモテる気配がないのでやめました。
しばらく恋愛はおやすみしようと思っていたのに、その後なぜか男性から声がかかるように。ある人からは『前まではなんだか怖かったけど、最近はとっつきやすくなった』と言われました」(27歳/広告)

▽ 人からよく見られたい、という欲求は周りにも伝わります。自分磨きもいいですが、たまには肩の力を抜いて自然体で接してみるのもおすすめ!

頻繁な女子会

「毎週のように友達と集まり女子会をするのが趣味でした。でも、ある友達と不仲になったことをきっかけに女子会への参加も控えることに。友達と比較することがなくなったせいか、『付き合うならこういう人じゃないと』という固定概念がなくなり、すぐに彼氏ができました」(25歳/サービス業)

▽ 仲のいい友達の価値観には影響を受けやすいもの。周りが言う「すてきな男性像」に惑わされていると感じたら、少し距離を置いてみてください。

まとめ

期待していないときにこそ、いい出会いがあるもの。「彼氏が欲しい」という必死さのない、余裕を感じさせる女性こそモテるのかもしれません。「新しい出会いが欲しくて頑張っているのに、全く成果がない!」という女性は、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!