年下男子にドキドキ…! 女性陣が「一番うれしかった告白」って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.05.31.Sun

男性からの告白って忘れられないもの。その中でも特に印象に残ったものもきっとあるはず。そこで今回は「女性陣がいままでで一番うれしかった告白」についてご紹介します。こんな恋愛一度はしてみたかったかも!?

年下男子から「本気ですよ」

「よくちょっかいを出してきた職場の後輩。『遊ばれているだけだろうな』とスルーしていたのですが……。この日も適当にあしらっていたら『先輩、俺本気ですよ』と急に真面目な表情に。このギャップに思わずドキドキしちゃいました」(30代/通信)

▽ 子どもっぽいと思っていた年下男子の「男らしい一面」を見たら、急に意識してしまいます。若さゆえの強気な態度が、また新鮮でいいですよね。「彼に幸せにしてもらおう」ではなく、「私が彼を幸せにしたい」と気持ちにも変化が生まれそうです。

年上男子から大人な告白

「レストランを予約してくれて、食後に『結婚を前提に交際してほしい』と告白してきた5つ上の男性。いままで数人から告白されたことがあるけれど、一番うれしかった。有言実行してくれて、いまじゃ彼と幸せに暮らしています」(30代/主婦)

▽ ドラマのような告白に、思わずウットリ。しかも将来を考えてくれていると、ある程度安心して交際できますよね。お付き合いが順調に進めば、1年以内のゴールインも夢じゃないかも。

男友達から「もう俺にしときなよ」

「付き合う男性からことごとく泣かされていたのですが、その度に男友達が話を聞いてくれたんです。でも同じ彼から2回浮気されたのを知って、男友達が『もう俺にしときなよ』と……。何を言っているのかわからずポカーンとしていたら、『もうずっと○○(私)のことが好きなんだけど。いつになったら気付いてくれるの?』と困ったように言われた。驚きとドキドキが止まりませんでしたね」(20代/接客)

▽ 友達だと思っていた彼から、まさかの告白。彼がどんなに大きな存在だったか気付くきっかけになります。いままでダメ恋ばかりだったけれど、彼と交際してようやく幸せな恋愛ができそうです。

元カレから真剣に「やり直してほしい」

「『仕事が忙しくて、付き合う余裕がない』と別れ話を切り出された。当時はすごくショックで、ご飯もロクに食べられませんでした。でも1か月たったある日、彼のほうから『別れてはじめて○○(私)の存在の大きさに気付いた。いますごく後悔している。もし○○が許してくれるのなら、もう一度やり直してほしい』とLINEが来ました。あれは涙が出るほどうれしかった!」(20代/IT)

▽ まだ元カレに未練がある場合、何よりうれしいのが復縁の申し込み。いいかげんな気持ちで元カノを振り回すのはアウトですが、きちんと反省した上で告白されたら泣いちゃいますよね。ふたりにとって、一生忘れられない日になりそうです。

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]