数秘占いでわかる! メンヘラになりやすい重い女ランキング

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
澪

Written by:

2020.05.30.Sat

恋愛をすると「落ち込みやすくなる人」「不安症になる人」っていますよね。女性は、恋愛をすると良い意味でも悪い意味でも変わってしまうものです。それは、生まれ持った性格のせいかもしれませんよ。
今回お伝えする「運命数」とは、カバラ数秘術のもと生年月日から導き出すことができる「個人が生まれ持った『運命の数字』」のことです。運命数からは、その人の運命だけではなく性質や性格も知ることができます。
さっそく、「数秘占い別・メンヘラになりやすい重い女ランキング」を紹介していきます。

運命数の計算方法

生年月日の中にある数を全てバラバラにし、1~9の一桁になるまで足してください。

【運命数の計算例題】
1992年2月16日生まれの人の運命数を計算するとき
1+9+9+2+2+1+6=30
30をさらに一桁まで足します。3+0=3
運命数は3となります。

運命数別の重い女ランキング

ランキングは、下から数えていきます。

9位【運命数7】

一番メンヘラになりにくい女性は運命数7の人。さっぱりとした性格で1人の時間を大切にする運命数7の人は、他人に依存することがありません。そのため、恋愛においても一定の距離間をつねに保つことができて面倒な女にはなりません。
しかし恋愛に興味がないように見えてしまうため、パートナーを不安にさせてしまうことがあるかも。

8位【運命数1】

ポジティブ思考な運命数1の人は、恋愛においてもネガティブにはなりません。また頭の回転が速いので、自分を苦しめたり相手を苦しめたりというような頭の悪いことはしません。お互いが良くなる恋愛をつねに求めています。

7位【運命数4】

「それはそれ、これはこれ」と分けて考えることができる運命数4の人。恋愛においても、良い意味で諦めることができます。なので、相手が自分に興味がなくなってきたと感じると諦める準備を開始するでしょう。準備が始まると、逆に運命数4の人が相手に冷たくなってしまうのが問題です。

6位【運命数3】

人当たりがよくコミュニケーション能力が高い運命数3の人は、いつも周りに人がたくさんいます。そのため、運命数3の人の場合は恋愛が重くなる前に止めてくれる人がいるでしょう。運命数3の人は周囲に助けてもらって生きる運命にあるので、友達や人脈を大切にしてくださいね。

5位【運命数9】

運命数9の人は、変幻自在に相手の好みに合わせる恋愛をします。その際に自分を押し殺していることがあり、恋愛自体がつらくなってしまう場合もあるでしょう。相手に当たるようなメンヘラではないものの、病みがちになってしまうことがあるかもしれません。

4位【運命数8】

自分が計画していたことが「うまくいかない」「思い通りにならない」ことがひたすら嫌いな運命数8の人。うまくいかないことがあると、相手を責めてしまうヒステリックなメンヘラになりがち。そんな八つ当たりを重たいと感じてしまう人は少なくないでしょう。

3位【運命数5】

自分に自信があり、少しナルシスト気味な運命数5の人。相手から嫌われるようなことがあると「なぜ? なんで? どこがいけなかったの?」と問い詰めてしまうメンヘラになりがち。愛されていたい願望も強いため、浮気が多いのも特徴です。

2位【運命数2】

人に尽くすことが好きな運命数2の人。最初は気の利く彼女だったのが、尽くしすぎによって重たい女に大変身。よかれと思ったことが、相手からはうっとうしいと感じるくらいの行動になってしまいがちです。
また、我慢することを美徳としている運命数2の人は自分を追い込みすぎてメンヘラになってしまいやすいでしょう。

1位【運命数6】

運命数の中で最もメンタルが弱い運命数6の人。人に依存することで自分を保ち、人に必要とされたいとつねに思っています。好きになったらその人にがっちりと依存します。よく言えば一途ですが、ストーカーのような行動をとってしまうこともしばしば……。

おわりに

いかがでしたか? 当てはまることもあったのではないでしょうか。自分だけではなく、周りの人の運命数も見てみると面白い発見がありますよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

澪

大学で臨床心理学と行動心理学を学びました。心理カウンセラー1級所持。心理学の知識と臨床の領域から恋愛や結婚に悩む人に寄り添える記事をつくります。占い領域では、数秘とタロットに精通しています。