付き合う直前が一番楽しい! 恋愛でキュンキュンしたエピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2020.05.30.Sat

恋愛って「付き合う直前」が一番楽しいと思う人もいるのではないでしょうか。お互い好きな気持ちが伝わっているにもかかわらず、なかなかお互い自分の気持ちを言えない、まさに「両片思い」のタイミングって本当にキュンキュンしますよね。
今回は、女性4人に「付き合う前のキュンキュンエピソード」を聞いてみました。

付き合う前のキュンキュンエピソード

1. カレから「誕生日おめでとう」LINEが…!

「社会人サークルで一緒だったカレ。LINE交換をして、それだけでもドキドキだったけど、私の誕生日に急に『お誕生日おめでとう』ってLINEが来た。『私の誕生日、知ってたんですか?』って聞いたら『最初の自己紹介のときに教えてくれたじゃん』って返事が。
そんなときから私のこと覚えていてくれたんだって感動して胸キュン」(24歳/金融)

▽ 社会人サークルの最初の自己紹介なんて、名前以外聞き流してしまうのがほとんどですよね。でも誕生日まで覚えているなんて、そのときから彼女のことを意識していたに違いありません。さりげなく好意が伝わってきますよね。

2. 男友達から「アイツがお前のこと好きなんだって」と…

「学生時代、好きな子の友達がやってきて『○○がお前のこと、好きらしい。お前は?』と直球に聞いてきた。『やだなぁもう、そんなワケないでしょ』って言いながら、内心ドキドキ。後ろからカレがやってきて『お前、何言ってんだよ!』って男友達を引っ張ってどこかへ行ってしまった。
トキメキが止まらない。学生時代ってなんであんなに楽しかったんだろう」(27歳/看護師)

▽ 学生時代ならではのエピソードですよね。周囲から「お似合いだよ」と冷やかされて赤面したり、「お前ら付き合ってんの?」と言われて二人で慌てたり、うれし恥ずかしなエピソードがある人もいるのではないでしょうか。

3. バンドの演奏中に…

「何度かデートしている人がいて、カレはバンドマン。ある日、カレのライブに誘われて観に行ったときのこと。
人がびっくりするくらい多いし真っ暗なのに、そのなかで私を見つけてくれて、歌いながらキメのところで私に向かってニッコリ笑顔。もうそれだけで死ぬって思うくらいトキメいた。舞台上で見るカレの姿は別格」(23歳/学生)

▽ これはグッときますね。みんなにはわからない二人だけの空間です。

4. 飲み会で「付き合えばいいのに」と言われて

「社内の気になる人と何度かデートしていたときのこと。
同じ飲み会に参加したときにチラチラ目が合ったり、お手洗いから戻ったらいつの間にか隣の席にカレが来ていたり……。それだけでもドキドキしていたのに、酔っぱらった上司が『オレは○○さんと○○くんはお似合いだと思うなぁ。付き合えばいいのに』と絡み酒。
二人で慌てながら『何言ってるんですか』『○○さんにはもっといい男が似合いますよ』『そんなことないです、○○さんはいい男です』とか言って、お互い褒め合う事態に。上司はそれを見てニヤニヤしていた」(27歳/金融)

▽ 職場の人と付き合う前にはこういう楽しいトラブルもあるかもしれませんね。これも付き合う前だからこそ楽しめるエピソードです。

まとめ

いかがでしたか。付き合う前のキュンキュンってほんのわずかな期間ですし、なかなか味わうことができないので思う存分楽しみたいですよね。「両片思い」の時間を大事にしたいものです。

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。