返信めんどくさ! 男性が「もう返したくない」LINEの内容4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.05.22.Fri

LINEのやりとり自体が「楽しい」と思える女性は多いものですが、男性の場合は「必要最低限以外の連絡はいらない」と思っているケースも!
気になる彼・大好きな彼とのやりとりが続かない……そんなときは「返信したくない内容」を送っていないかチェックを。今回は男性たちに聞いた「もう返したくないLINEの内容」をご紹介します。

「もう返したくない」LINEの内容

1. 「?」で尋問が続く

LINEのやりとりを長続きさせるために、語尾を「?」で質問系にするというテクもありますが、延々と「?」が続くと「返信を強要されている気がして、面倒くさくなる」という声もありました! たまにはいいけれど、質問責めしないようにしたいですね。

「いいなと思って連絡先を交換した女性が、ずっと『今、何しているの?』『今日は何食べた?』『好きな○○は何?』と質問を続けてきて『尋問みたいだな』と面倒くさくなったことがあります。たまにはいいけれど、ずっと質問を続けると返信を強要されている気分」(29歳・メーカー勤務)

▽ 質問で会話を盛り上げるのは悪いことではないのですが、ずっと質問を続けるとウンザリされてしまう可能性が!

2. 気が滅入る「ネガティブ」な内容

誰かの悪口や不満、文句などネガティブな内容のLINEも「返信めんどくさ」と無視してしまうという声が! 誰だって、暗い話題よりも明るい話題のほうが聞いていて楽しい気持ちになれるものですよね。LINEは文章で残るので、特に気をつけましょう!

「実際に会った時も嫌だけど、LINEだと文章に残るからネガティブな話題は、ものすごく嫌な気持ちになる! 返信するのも読むのも嫌ですね」(28歳・システムエンジニア)

▽ 端的なやりとりしかできないLINEは、できるだけ明るい話題や可愛らしいスタンプで「いい感じだな」と好感度を上げるようにしましょう!

3. 今日あったことのどうでもいい報告

今日は○○を食べたよ! 今日は○○に行ってきたよ! というような「どうでもいい報告」を一方的に送られても「だから、何?」という感じで、返信に困ってスルーしてしまうという声も目立ちました。

「オチがないというか、どうでもいい話をずっとされても『なんて返事したらいいのかわからない』のが本音です。男って意味がない話とか、オチがない話が苦手なので『ふ〜ん』としか思えずにスルーしてしまう」(28歳・IT関連)

▽ どんなに好きな女性でも「俺には関係ないどうでもいい報告」をされても困るもの。彼にも関連づけて「今日は○○くんが好きな○○を食べたよ〜」など興味を引く工夫を!

4. 読むだけでも大変な長文LINE

パッと開いた瞬間に「え!?」とドン引きしてしまうのが「長文すぎるLINE」です! 男性はLINEを短文でテンポ良くやりとりしたい派が多いので、長々とした文章は「読むだけでも面倒」と敬遠されがち。長くなりそうな用事は電話で話したほうが良さそうです!

「長いLINEをしてくる女性っていますよね。仕事の用事とかやむを得ない内容なら理解できますが、基本LINEって簡単な短文のやりとりをするツールだと思うので、長い内容は電話にして欲しい。長文であればあるほど、面倒です。重たい存在になります」(27歳・SNSコンサル会社勤務)

▽ 長文LINEは「重たい女の証拠」という声もチラホラ。短文でやりとりできる内容を意識して長くなっても3行くらいがベスト!

まとめ

こんな内容のLINEだと「もう返信面倒だな」とスルーされてしまいがちに! 彼とのやりとりが長続きしない場合は、面倒くさいと思われないように工夫をしたいですね。何よりもしてはいけないのが「追撃LINE」なので、返信がないからといって催促しないようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm