はい、おわり!「あ~、脈がないんだな」と悟った瞬間

2020.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きな人や気になる人にアプローチしたにも関わらず、そっけない対応や他人行儀に振る舞われると「脈がないんだな」とがっかりしてしまうもの。わかりやすい「脈なし」も多いですが、わかりにくかったりオブラートに包まれた脈なしのほうが打撃は大きいですよね。
ここではそんな、「あ~、脈がないんだな」と悟った瞬間を聞いてみました。

「あ~、脈がないんだな」と悟った瞬間

1. 何回も同じ質問をされる

「婚活パーティーで出会った相手に、住んでいる場所を何回も質問されたこと。たった2時間のパーティーで3回くらい聞かれて『あ~、この人は私に興味がないんだな。覚える気がないんだな』ってがっかりした。私はいいなって思っていたぶんショック」(30代/看護師)

▽ 興味のある相手や、気になる相手の情報だったら覚えようとしなくても覚えてしまうもの。何度も同じ質問をされるということは、あまり興味をもたれていないということなのでしょう。
覚える気がない姿勢を見て、『あ~脈がないんだな』と悟ったそうです。

2. デートの約束はするも詳細の話が進まない

「デートに行こうって約束をしたはずなのに、行く場所とか日程が全然決まらないとき。
私が誘ったから『いいよ』って言っているだけで自分で何も考える気がなかったり、詳細が決まらないと、合わせてくれているだけなんだなって落ちこむ。でもデート行ってくれるならまだワンチャンあるかもって期待しちゃう」(20代/IT)

▽ デートの約束をした時点で脈ありかと思えば、そうでないこともあります。断れなくて誘いに乗ってしまった場合、なかなかデートの詳細が決まらないこともしばしば。デートをすることだけ決まっていても、相手がこうまで乗り気でないと悲しくなりますよね。

3. 「今度みんなで行こう」

「勇気を出して食事に誘ったら『いいね』って乗り気だったからデートできるなって浮かれていたら、『今度そこにみんなで行こう』と言われて悲しかった。
どう考えても2人でってニュアンスで伝えたのに、脈がないんだな~って。2人じゃなかったら行かないし!」(20代/学生)

▽ 2人のデートに誘ったにもかかわらず「今度みんなで行こう」と言われるというのは、やんわりと2人はイヤだと言われているようなものです。
人としては好きでも、恋愛対象としてはなしと言っているのかもしれません。こちらが恋愛モードだと傷つきますよね。

4. 「またこっちから誘うから」

「1回目のデートを終えたあと、楽しかったからまたおでかけしたいですってLINEで伝えたら、『今日はありがとう。またこっちから誘うから』って返事がきて1か月以上も連絡がこないです。私から誘うなってことだよね……? 脈なさすぎ!」(30代/公務員)

▽ 1度デートしたあとに「またこっちから誘うから」と言われてしまうと、こちらからは誘いくいですよね。
いつまでも誘われるのを待っているなかで、あ~脈がないんだなと気づいたそうです。

5. 「○○ちゃん(友達)って彼氏いるの?」

「学生時代にいいなって思っていた先輩と2人きりになれて、ウキウキしながら話していたんだけど、途中で私の友達の名前を出して『彼氏いるの?』って聞かれた。友達狙いだとわかってショックだったな」(20代/保育士)

▽ 自分がいいなと思う相手と話していたら、まさかの友達狙い……。気になっている相手でないと彼氏の有無なんて知る必要がないもの。聞かれてショックを受けてしまったそうです。

2020.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

小林リズム

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

はくまい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介