本当に私を好きなのかな…。彼氏がいるのに寂しさが高まったわけは?

2020.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏がいれば、いつでもハッピーというわけではありません。むしろ気持ちがどんどん膨れ上がり、新たな悩みが増えることも。
そこで今回は「彼氏がいるのに寂しさが高まったわけ」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. 彼が「好き」と言ってくれないから

「彼のほうから『好き』と言ってくれたことがない。前に『私のこと好き?』と聞いたけれど、『言わなくてもわかるでしょ』と返されてしまった。切ないですね」(20代/不動産)

▽ 言葉で愛情を表現するのは照れくさいかもしれませんが、それでも「好き」のひと言が欲しいんですよね。あまりにも渋られると「実は本命の女でもいるのでは……」と変に勘ぐってしまいます。こちらは改まってではなく、イチャイチャタイムにサラッと聞くしかないのかも。

2. デートに誘うのはいつも自分だから

「『○○に行こうよ!』とか『週末ヒマ?』と誘うのはいつも私のほう。最初は何とも思っていなかったけれど、だんだん『本当は会いたくないのかな?』と考えるようになってしまった」(30代/教育)

▽ 誘えば会ってくれるから、浮気しているわけではなさそう。とはいえ彼が常に受け身だと、愛されている実感が湧きません。「私がデートに誘わなければ、もう二度と会わないのかな」なんてネガティブな方向に進んでしまいますよね。「次のデートは、○○くんの行きたいところにしよう」など、やんわり彼主導に持っていくのがよさそうです。

3. 女子がいる飲み会に参加しているから

「女友達がいる飲み会に参加しているのがイヤ。私が『行かないでほしい』とお願いしても、『終電前には帰るから大丈夫だよ』とワケのわからないことを言ってくるし……。万が一女友達と何かあったらと思うと、心配で仕方ないです」(20代/福祉)

▽ 彼は「ただの友達」と思っていても、女友達がどう感じているかはわかりません。それに「ほかの女子と会う暇があったら、その時間をデートに回してほしいな」と思いますよね。なにより自分の気持ち優先で、彼女の不安をくみ取ってくれないのが残念なところ。「私より女友達のほうが大切なのかな」と感じるのも無理はないでしょう。

4. デート後に連絡が来ないから

「バイバイしたあと、彼から連絡が来ないのが寂しい。しびれを切らして私から『今日は会えてうれしかった!』って送っています。たまに『私だけが彼を好きなのかな』って泣きたくなりますね」(20代/一般事務)

▽ デート後って「彼ともっと一緒にいたかったな」と寂しさが募りますよね。そんなとき彼からLINEが来たら、少し気持ちが落ち着くもの。でもバイバイしたあと、連絡は一切なし。それどころか速攻ゲームでもしていたら、切り替えの早さにビックリします。愛情の温度差を感じて落ち込んでしまいそうです。

2020.05.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介