もう友達以上なのに! 正式な彼女にしてくれない本音とは?

2020.05.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

二人っきりで食事したり会ったりしているのに、付き合っているかどうかハッキリさせない男性がいます。「私たち付き合っているの?」と聞いても曖昧な返事。それはなぜでしょう……?

正式に彼女にしてくれない男性の本音

1. 付き合うと約束が増えるから

彼はある意味マジメなのかもしれません。付き合ったら定期的にデートしなきゃいけない、毎日メッセージしなきゃいけない。そんなお付き合いに関する暗黙のルールをよく知っているからです。
守らなくてはいけない事が増え、それを束縛されると感じてしまうのでしょう。型にはめられると苦しくなり、女性として見ることができない、逃げたくなるという気持ちがあるようです。好きな気持ちを継続するため自由な関係でいたいと思っているのではないでしょうか。

2. 結婚を迫られそうだから

一度付き合ったらすぐ結婚話が出る、という警戒心を持っている男性もいます。それは過去の経験が大きいかもしれません。元カノから結婚を迫られていた、将来の話がこじれたなど苦い過去を持っている可能性も。
そうなると、付き合うこと自体ハードルが高くなってしまうのです。女性と付き合ったら、また同じように結婚話で揉めたりするだろうと臆病になっているのです。

3. モテ期をもっと楽しみたい

あなたといい関係だということは彼にとってモテ期でしょう。もっと女性にチヤホヤされたい、どんな女性に好かれるのか知りたい。そんな浮気心を持っているかもしれませんね! 恋愛経験が少ない男性ほどモテ期に期待します。
とはいえ、どんなにイケメン男性でもいい時期がいつまでも続くことはありません。徐々に女性が離れていくと焦ってくるかも。

4. 他に好きな女性がいる

あなた以外に気になっている女性がいる。ただし、その女性に片思い、もしくは上手くいっていない可能性が高いでしょう。もし、本命女性を大好きだったら、リスクを冒してまで他の女性と過ごす理由はありません。
彼には気になっている女性がいるけれど、中途半端な状態なのかもしれませんね。とはいえ、その女性のことをまだ諦めきれていないのなら相当な優柔不断だといえます。

5. 恋愛にお金を使いたくない

彼女ができたら、デートや食事代が必要になる。何事も計算しがちな男性は、お付き合いを「出費」と感じていることがあります。
それは、どれほど彼女のことを愛していても関係ありません。恋愛というより定期的にお金がかかる人間関係だと捉えてしまっているようです。お付き合い前は、「意味がある出費かどうか」をじっくり見極めているのかもしれませんね。

2020.05.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。 http://uranaishita.com/ ◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介