ハードルが高かった? 女性が燃え上がった「恋の相手」とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2020.05.15.Fri

障害が多いほど恋は燃えると言いますが、一生懸命に恋した経験はいい思い出になります。ハードルは高かったけど頑張ったという恋の思い出を、女性のみなさんに教えていただきました。

女性が燃え上がった「恋の相手」

1. 年齢差がある男性

歳の差恋愛って憧れますよね。恋をしている時は真剣そのものですが、落ちついて考えてみるとハードルが高かったかも。

・「20歳くらい年上の男性を好きになったことがある。経済力もあって、全てが輝いて見えてしまって! 必死に『いい女』ぶって頑張っていたけど挫折した」(営業事務/26歳)

・「後輩男性を好きになってしまった時、誰にも相談できず手帳に想いを書いたりしていた。気持ちが冷めてから読み直すとびっくりするくらい恥ずかしい」(インテリア設計/31歳)

▽ 好きになったことはいい思い出です。次の恋に活かせることもたくさんありそう。

2. 有名な男性

すごい人だと思うと余計に気になりますよね。恋愛なのかファンなのか本人もよくわからなくなってしまうことも。

・「有名なカリスマ美容師さんを本気で好きになったこと。最後は彼が既婚だったことを知り撃沈。必死で予約を入れていたあの頃が懐かしい……」(アパレル企画/27歳)

・「まだ無名だけど超イケメンの劇団員さんを追いかけてた。彼は絶対に大物芸能人になると信じて、チケット代など相当つぎ込んでいました」(プログラマー/31歳)

▽ こんな男性が彼だったら……とイメージは膨らんでしまいますよね。忘れられない恋愛です。

3. 先生やインストラクター

心理的に頼れる存在の男性を好きになってしまうことって多いようです。とはいえ、本来の目的を忘れてしまう場合も。

・「フィットネスジムで担当してくれたインストラクターさんに一目惚れ! あの時は、周りが全員ライバルに見えて大変だった」(テレアポ/28歳)

・「資格取得のために通った学校で、まさかの講師に片思い。勉強どころか先生のことで頭がいっぱい過ぎて試験に落ちた」(経理事務/33歳)

▽ 認めてもらえるように成果を出したいと思っても、なかなか難しかったようですね。

4. 元彼との復縁

ダメだと言われると余計に追いかけたくなってしまうもの。別れてからの方が必死になってしまう場合も。

・「フラれたことが納得できなくて、元彼を追いかけまくっていた。付き合っている時より頑張っていたかも」(飲食店勤務/25歳)

・「モテる元彼だったので別れてからもしばらくアプローチした。冷たくされても動じなくなったので、メンタルが強くなったと思う」(看護師/34歳)

▽ 難しい恋を経験すると強くなれそうですね。頑張った経験はきっと役に立ちます。

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」