男性が絶対に喜ぶこと間違いナシ! 鉄板の褒め言葉4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.05.15.Fri

自分のことを褒めてくれる人を嫌いになる人はいませんよね。気になる彼や大好きな彼氏ともっと距離を近づけたい、もっと好かれたい! そんな時は「褒め言葉」を上手に使って、彼の心を掴んでみてはいかがでしょうか?
今回は男性たちに聞いた「絶対喜ぶこと間違いナシな鉄板の褒め言葉」をご紹介します!

男性が喜ぶ鉄板の褒め言葉4選

1. さすが○○くん!!

何かサポートしてくれたり、気遣いをしてくれたり。そんな時は「ありがとう」だけではなく「さすが○○くん、優しいね」「さすが○○さん、ステキですね!」と「さすが」で褒めてみましょう。鉄板ですが「さすが」には弱いそうですよ。

「何かした時に『さすが○○くん、優しいね!』と褒めてくれると、自尊心が満たされて、もっと褒めてもらいたいな〜と惹かれます! ど定番の褒め言葉ですが、男って『さすが』に弱く、もっと褒めて欲しいから意識してしまう」(28歳・通信会社勤務)

▽ さすが! だけではなく「さすが○○さん」と名前を呼んで「優しい、ステキ、気が利く、頭がいい」などプラス言葉を使ってみましょう!

2. 具体的な部分プラス「かっこいい」

男性的には「かっこいい」と言われると、やっぱりうれしいという声が多数! 具体的に「優しいところが、かっこいい」「頑張り屋なところが、かっこいい」「男らしくて、かっこいい」とかっこいいポイントを伝えることで「俺のこと分かっているな」と愛情が深まります。

「『そういう風にリードしてくれるところが、男らしくてかっこいい!』や『優しいところが、かっこいい!』と具体的に言動を褒めてくれると、俺のことちゃんと見てくれていてうれしいってなります」(27歳・メーカー勤務)

▽ ただ「かっこいい」でもうれしいけれど、細かいポイントを伝えると「他の女性と違って、よく見てくれているな」と特別な存在になれる可能性大です!

3. ○○くんらしくて、いいね!

ありのままの自分を受け入れてくれることは、最大の喜び! 自分らしさを「いいね」と褒めてくれたら、その女性のことを大好きになるという声も目立ちました。彼らしいな〜と思った時は「そういうところ、○○くんらしくていいね」と伝えてみては?

「男ってありのままの自分を好いてくれる女性が、何よりも好き。だから『そういうところも○○くんらしくて好き』とか『そういうのって○○さんっぽくて、いいね』と言われたら、すごくうれしいです。惚れます」(30歳・IT関連)

▽ ちょっとミスをしたり、落ち込んでいる時に「そういうところも〇〇さんらしくて、いいね」と認めてあげれば、グッと距離が近づくはずです。

4. 改めて「やっぱり○○だね」

改めて「やっぱり、○○くんって優しいね」「やっぱり、頭いいね」と褒めてくれると「前からずっと思っているけれど」というニュアンスが伝わってくるからうれしいそうです。ただ褒めるよりも「やっぱり」と確信する言葉を使ってみましょう!

「改めて『すごい! やっぱり○○くんって頭いいよね!』とか、前から思っていたけれど……という感じで伝わってくるからうれしいですよね。ちゃんと俺のことを見てくれていて、認めてくれているのが分かって安心できる」(29歳・商社勤務)

▽ 普通に「すごいね」「かっこいいね」よりも「やっぱり」をプラスして「いつもあなたのことを見ているよ感」を演出してみてはいかがでしょうか?

まとめ

こんな褒め言葉を口に出されたら「うれしい」「好きになるかも」「もっと褒めてもらいたくなる」という声がありました。彼と距離を近づけるためには、やっぱり「褒め言葉」が大事。自分のことを認めてくれる女性に好意を抱かない人はいません! お世辞っぽくならないように、具体的な言動を褒めるようにしてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm