あざとカワイイ女子はモテる! 男ウケする3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.05.14.Thu

あざとい女性はウザい。まあ、これはおそらく女性の総意でしょう。しかしながら、男性は“あざとい女性”が嫌いではないのです。というより、むしろ好き!「でも、あざとい女性は媚びているみたいで男ウケが悪いと聞いた事があるよ」というご指摘もあるでしょう。たしかにそれも一理あります。しかしそれは、あくまでも“ひとりよがりなあざとさ”がウケないだけなのです。

“ひとりよがり”は嫌われる

あざとい女性というのは、言い換えれば男性の気持ちを掴むのがうまい、ある意味“計算高い”女性なのです。つまり、あざとい女性というのは男性が求めている女性らしさを体現してくれる女性の事を指すのではないでしょうか。ですから、必然的にあざとい女性はモテるわけなのです。
一方、なかには“あざとさ”の意味を履き違えている人もいます。たとえば天然ではない量産型の“ぶりっ子”や“不思議ちゃん”たちがそうだと言えるのではないでしょうか。彼女たちは男ウケという観点からすれば、少々ピントがずれています。要するにひとりよがりだという事です。
自分をかわいく見せようとする心がけやキャラクター作りを徹底しているという点には脱帽しますが、あざとさという部分においては若干の物足りなさは否めません。

相手の事を考えた言動ができるかどうか

あざとい女性とただのぶりっ子の決定的な違いは、相手の事を考えた上での言動がなされているかどうかという事なのです。
以上の事を踏まえ、これまでに筆者が出会ったあざとい女性の特徴を箇条書きにまとめてみる事にします。

(1)気づかいができる

デートの待ち合わせ前に男性が「今、実はちょっと風邪気味なんだよね。うつしたら申し訳ないから、マスクをしていくけどゴメンね」なんてLINEを送ったとします。そんな連絡を受け取ったとき、あざとい女性なら栄養ドリンクを用意しておいたりします。
待ち合わせが夜ならカフェインゼロの栄養ドリンクにするなど、細かなところまで気を抜きません。彼女たちは常に男性がどうしたら喜ぶのかを熟知した言動を心がけているのです。

(2)賢く、頭の回転が速い

会話の切り替えが速く、対応力も高い。なんなら、相手の男性が話しやすいように会話をさりげなくリードする事だってできてしまいます。この容量のよさは、もはやあざとい女性には欠かす事のできないスキルなのです。

(3)褒め上手

相手の顔面偏差値やファッションセンスなどのありきたりな褒め言葉ではなく、もっと別の部分……それこそ他の女性があまり気付かなそうな部分を褒めていきます。
たとえばその男性がリスペクトしている生き方や人生観などに共感を示しつつ褒めていく、そんな高度なテクニックだって、軽々とやってのけてしまいます。

“モテ”は究極の努力のたまもの

あざとい女性というと、なんとなく「自分勝手な嫌われ者」のようなイメージがありますが、けっしてそんな事はありません。自分よりも相手の事を優先する彼女たちは、なかなかの努力家だと言えるのではないでしょうか。
もしかすると、その努力を表に出さないからこそ同性からの誤解を招きやすいという側面もあるのかもしれませんね。
最後にひと言。モテは一日にして成らず、という事です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子