なかなか会えない彼に愛され続ける女性たちが意識していること

2020.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

なかなか彼に会えないときには、愛情が冷めてしまうのでは……? と不安になってしまうこともありますよね。遠距離恋愛などで会えないけれど、ずっと彼に愛されている女性はどんなことを意識しているのでしょうか?
今回は男性たちの意見を参考に「なかなか会えない彼に愛され続ける女性たちが意識していること」をご紹介します!

愛される女性たちが意識していること

1. 最低でも1日1回は連絡をする

なかなか会えない環境で、お互いの存在をきちんと感じていくためには「毎日の連絡」がとても大切という声も目立ちました! 忙しくても「おはよう」と「おやすみ」は欠かさない彼女は「大事な存在」として彼の心から離れないものなのだとか!

「会えないときに、連絡も取らないと気持ちが離れて行ってしまいますよね。毎日、おはようとおやすみだけは言い合うとか、1日1回は連絡をくれる彼女だと『離れていても繋がっている』という感じがして愛おしいです」(28歳・メーカー勤務)

▽ 会えないときこそ、連絡を! 頻繁にしすぎるとウザがられることもあるので、彼のペースに合わせると良いという声もありました。

2. 誰といたのか、どこに行ったか詮索しない

会えないと彼が何をしているのか心配になるもの。ですが「誰と一緒にいたの?」「どこに行ったの?」と詮索するようなことをすると「疑われている気分になる」という声もありました。可愛らしく「浮気するなよ〜!」くらいのほうが断然良いそうです!

「誰と行ったの? どこに行ったの? 何しているの? と詮索されると『そんなに信用できないのかな』と嫌な気持ちになってしまう。それよりも、可愛らしく『会えないからって浮気するなよ〜!』みたいに明るく言ってくれるほうがキュンとします」(29歳・システムエンジニア)

▽ アレコレと質問すると「説明しているうちに、なんか冷めてしまう」という声も。相手の行動は探りすぎないほうが良さそうです!

3. 彼からの返事は気長に待つ

会えないときに彼からの返事がないと「どうしたのかな?」と不安になってしまうこともありますよね。ですが「既読スルーしないで」とダメ出しされたら嫌な気持ちになってしまうのが男性陣の本音。ここは彼を信じて、余裕を持って気長に待ちましょう!

「既読にしちゃっても返信ができないときってあります。何を返そうか悩むときもあるし。だから、既読スルーを責めないであげてください! 余裕を持ってくれると、自分を信じてくれていることがうれしいです」(30歳・IT関連)

▽ ネガティブにならないように「きっと忙しいんだろうな、そのうち返信あるでしょ」とポジティブに考えることも、会えないけれど愛される女性の秘訣です!

4. 会っているときは全力で愛情表現

実際に会えたときは「会えないのがツラい」とネガティブな話をするよりも、楽しい時間を過ごせるほうが「断然、好きになる」という声も! なかなか会えないのに「寂しい」と悲しい気持ちで過ごすのは残念ですよね。会っている時間は思いっきり愛情表現しましょう!

「せっかく会えたのに『いつも会えないのが寂しい』と暗い気持ちになる女性は、ちょっと重たいですよね。それよりも、ふたりの時間を笑顔で思いっきり楽しもうとしてくれるほうが『やっぱり大好きだな』と再確認できます」(28歳・不動産関連)

▽ 彼に会えたときは、笑顔で可愛らしい印象を残すこと! そうすれば、離れていてもあなたの笑顔を思い出して愛おしく思ってくれるはずです。

まとめ

なかなか会えないことが続くと、不安になってしまうこともありますよね。でも愛される女性は不安を彼にぶつけたりしません! むしろ愛情を表現して「彼の心を掴むこと」を意識しているのです。距離が離れていても、会えなくても、いつも彼の心にいる彼女を目指してみましょう!

2020.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

松はるな

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介