スルーされて落ち込まない! 男性が返信しやすいのはこんなLINE

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.05.08.Fri

気になる彼や大好きな彼氏とLINEのやり取りが続かない……なんてことはありませんか? 男性は基本的に「マメな連絡は苦手派」が多いと言われていますが、モテる女性は返信したくなる内容を送っているのだとか。
彼と仲良くなるために、長続きするために! 今回は男性たちに聞いた「思わず返信したくなるLINEの内容」をご紹介します。

男性が返信したくなるLINEの内容は?

1. 短文で読みやすい

LINEは簡単なやり取りをするツールだと思っている男性が多数! 長々と文章が送られてくると「重たい」「読む気がなくなる」という声も目立ちます。短文で読みやすい文章をテンポよく送ってくれると、やり取りを続けたくなるものなのです。

「すっごい長い文章を送ってくる女性いますよね。男からすると、返信が面倒くさいだけです! そもそもLINEってテンポよく短文でやり取りするためのツールなので、長くても3行くらいの方がいいと思う」(31歳・通信会社行勤務)

▽ どうしても必要なとき以外は「短文LINE」が正解です! 長々と文章を送ると既読スルー率が上がるので注意しましょう。長くなればなるほど「返信したくない」のが男性陣の本音なのです。

2. さりげなく褒めてくれる

さりげなく「すごいね」「さすが!」と褒めてくれると、うれしくて返信したくなるという声もありました。リアルでの会話と一緒で、褒めてくれる女性は自分の内面を見ていてくれている「特別な存在」になるのだとか。何気なく褒める習慣を忘れないようにしたいですね!

「さりげなく『すごいね!』とか、LINEでも褒めてくれると気分が上がるから、返信したくなりますよね。デートの後に今日のよかったところを送ってくれたりすると、ますます好きになってしまう」(28歳・メーカー勤務)

▽ 彼のいいところを伝えたり、自慢話をされたら「さすが!」と大袈裟に褒めたりして、彼との距離をグッと縮めましょう! デート後に「今日の○○くんのこういうところが、かっこよかった」など褒める連絡もテンションが上がるそうですよ。

3. 興味があることを教えてくれる

彼が好きなこと、興味を持っている分野の情報を教えてくれると「やり取りが楽しいから続けてしまう」という意見もありました。例えば「○○くんが好きそうなお店見つけたよ!」と連絡をするなど、彼が好きなジャンルの知識を深めておくことも大事なのだとか。

「自分が好きなカレーのお店を『ここおいしいよ』と教えてくれたり、興味がある分野の話をしてくれたりすると、俺にそこまで関心を持ってくれているのか……とうれしくなりますよね。もっと話したいなって思うし、好感度も高いです」(29歳・システムエンジニア)

▽ 興味があることを教えてくれるだけではなく「○○くんが得意な○○について、教えて欲しい」とお願いされるのも、頼られている気がしてうれしいそうです! 彼が好きな分野について詳しくなっておくと、もっと仲良くなれますよね。

まとめ

こんな内容のLINEなら「すぐに返信したくなる」という声が集まりました! 大好きな彼に連絡をしても、未読スルー・既読スルーが続く、すぐにやり取りが終わってしまう……。それはもしかしたら「返信しにくい内容」なのかもしれません。これらの内容を意識して、もっと仲良く、彼との関係を長続きさせる秘訣にしてみてくださいね!

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm