意識してなかったけど…キュンとする男性のふとした行動4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2020.05.04.Mon

ふとしたときに、意識していなかった男性を意識するようになったり、彼氏のことをしみじみと「この人を選んでよかった」なんて思ったりすることもあるもの。そんな「キュン」とする行動にはちょっとした共通点があったりします。
そこでここでは、女性の多くが「わかる!」「キュンとする!」と答えた、男性の行動を紹介します。

何の違和感もなく車道側を歩いてくれる

「並んで歩くときに、何の違和感もなく車道側を歩いてくれること。最初は偶然かと思ったけど、そこから3回デートしてみて毎回気づくと彼が車道側を歩いていたから、『あー好き!』って思った」(20代/学生)

▽ 意識していないときに守られていると思うとキュンとしてしまうものです。ささいなことですが、そんなささいなことだからこそ気遣いや心遣いができる人は魅力的に感じてしまいますよね。

目が合うと照れ笑い

「友達の紹介で出会った男の子。正直、顔もタイプというわけではないし、育った環境もノリも違うかなって思っていたんだけど、ふたりで会ったときに目が合うと照れ笑いをしてうつむいている姿をみてキュン! あまりにもその顔がかわいくて、本能的に『好き!』って思った」(20代/学生)

▽ 自分の顔を見て照れ笑いをする姿にキュンとしたそう。たしかに、意識をしていない相手であっても、相手がこちら側を意識しているのだと悟った瞬間にドキドキが止まらなくなってしまうこともあるもの。見た目がタイプでないからこそ、そのギャップにキュンとしてしまうものです。

残業中にお菓子をくれる

「仕事でミスをして連日の残業が続き、へとへとになっていたとき『今日もおつかれ!』って言ってコンビニのお菓子をくれたときに、キュンってした。疲れていたから甘いものほしかったし、頑張っているところを見てもらっているんだなと思ったら途端に同僚のことを意識するようになった」(20代/IT)

▽ 仕事のミスで落ち込んでいるうえに、残業で疲れているという追い詰められている状態。そんな大変なときに「おつかれさま」と声をかけてくれ、さらにお菓子まで渡してくれると思うと「好き!」と感じてしまうのも頷けます。
恋はタイミング。自分が弱っているときに優しくしてくれる相手がいるのも、もしかしたら偶然でなく運命かもしれません。

ドアを開けて待っていてくれる

「会社の上司なんだけど、いつもみんなでお昼ご飯食べに行くときとかお店のドアを開けて待ってくれている。そういうの、自然とできる人ってなかなかいないからかっこよく見えちゃった」(20代/広告代理店)

▽ ドアを開けてみんなが入るように待ってくれる、そんなドアマン的なことをしれっとできてしまう余裕に惹かれたそうです。自分のことだけでなく、周りを見渡せて、なおかつ周りの人のためになるような行動ができる大人な対応にキュンとしたのだとか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko