「え、冷たすぎます?」夫への塩対応っぷりを大公開!

2020.05.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚した頃は“夫に尽くす良き妻”を目指していたはずなのに、いつしかそんなことも忘れ去られていくもの。毎日の忙しさや子育てに精一杯で、正直夫に優しくする余裕なんてありませんよね。周りから見れば冷たすぎるとも思われかねない、夫への塩対応っぷりを大公開しちゃいます!

用件のみのLINE

「夫とのLINEのやりとりって本当に用件のみって感じで、ものすごくクールな内容です。『今日の帰り何時』『20時くらい』『はい』の3回で終了。
付き合ってた時はどうでもいいことでLINEしたり写真を送ったりしていたのに、今となっては色気も何もないですよね」(主婦・34歳)

▽ 夫婦になるとLINEのやりとりってこんなものですよね? 絵文字なんて使わないしひと言しか返信しなかったり。基本的に連絡さえできればOKなのです。

風邪を引いても心配しない

「結婚して7年、今は夫が風邪を引いても全く心配になりませんね。むしろ『どこで風邪もらってきたの? 子どもにうつさないでよね』とピシャリ。
さすがに高熱が出た時は食べやすいものを作ったりしますが、風邪くらいで大げさに体調不良アピールされるのがイライラしてしまいます」(エステティシャン・31歳)

▽ 結婚前は体調が悪い彼氏を一生懸命看病したり、栄養ドリンクやゼリーなどを買い込んだりするものですが、結婚して子どもが産まれると夫に対してそこまでかまっていられないのが現実。子どもを守るためには仕方がないことなのかも?

命令口調

「最近夫に何かやってほしいことがある時、『これやってよ』『早くしてよ』とか命令口調になっちゃうんですよね。言い方がキツイってよく注意されますが、だったら言われる前にやってくれればよくないですか?
脱ぎっぱなしの靴下を回収して洗濯機に入れたり、なかなかお風呂に入ってくれないとか、子どもじゃないんだから!」(パート・33歳)

▽ だらだらしている夫を見るとつい言い方が命令口調になってしまいますよね。おだてるようにお願いして頼んだ方が良いと言いますが、毎日の生活の中でそんな余裕のある対応はできません。

自分と子どもが優先

「ショッピングセンターに家族で買い物に行った時に、自分の服と子どもの服を何枚か買うことにしたんです。旦那も欲しそうにしていましたが、すでに予算オーバーだったのでその日は諦めてもらいました(笑)。たいていのことは、私と子どもが優先になっちゃうんですよね」(フリーランス・31歳)

▽ 後日旦那さんの分も買ってあげたそうですが、優先順位で言えばこうなるので諦めてもらうしかなかったようです。家族が幸せそうにしてることが一番ですよね!? 

世のママたちは悪気があるわけではないですが、どうしても夫に対しては塩対応になりがちなようです。ですが時には愛情を伝えて、良い夫婦関係をキープしましょう。

2020.05.04

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介