気遣い上手のはずが! 彼から「おせっかい」と敬遠される言動4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.04.28.Tue

彼のこと思って、ついつい世話焼きをしてしまうこともありますよね? 気遣い上手で彼が喜んでくれるはず……と思いきや「世話焼きのオバサンみたい」とゲンナリされているかもしれません!
そんな残念なことにならないために、今回は男性たちの意見を参考に「彼からおせっかいと敬遠される言動」をまとめてみました!

「おせっかい」と敬遠される言動

1. 上から目線でアドバイスしたがる

彼に求められていないのに、上から目線でアドバイスをすると「ウザい」と敬遠されるという声が目立ちました! 特に男性は自分の仕事にプライドを持っているので、頼まれてもいないのに「もっとこうしたら?」と口出しされると、嫌な気分になってしまうそうです!

「『どう思う?』って聞いた場合はわかるけれど、お願いしていないのに『もっとこうしたほうが効率が良くなるよ』とか『こうしないとダメだよ』と上から目線でアドバイスされると、プライドが傷つきます。男ってプライドの生き物なので、好きな女性から仕事についてアレコレ言われたくない」(29歳・通信会社勤務)

▽ 男性はプライドがあるので、頼んでいないのにアドバイスされると「俺ってそんなに頼りない?」とおせっかい扱いされてしまうので注意しましょう!

2. 食べ物の好き嫌いに口出しする

食生活や食べ物の好き嫌いに口出しされると「オカンかよ」とゲンナリするという声も多数!「野菜も食べないとダメだよ」「これは残しちゃダメだよ!」と注意されると彼女ではなく母親に見えてきて「恋愛感情が失せてしまう」という本音もありました。

「好き嫌いや食事バランスについて注意されると『彼女じゃなくて母親』って感じがしてしまう! オカンに叱られているような情けない気持ちになってしまいます(笑)」(28歳・IT関連)

▽ 彼の健康を考えて「野菜不足だよ」と言いたくなるのはわかります! 口出しだけだと、おせっかいにもなるので「手料理で野菜不足を解消してあげる」など行動に出たほうが良さそう!

3. 「あなたのために」と小言を言う

独りよがりで「あなたのためを思って言うけれど」と押し付けがましい態度を取られると「うっとおしい」「重荷」という意見もありました! 本当に彼のためを思っていても「あなたのため」と言うだけで押し付けがましくなるので避けましょう!

「小言を言うときに『あなたのためを思って言うけれど』とか、押し付けがましくて嫌な気持ちになる! 本当に俺のことを思ってくれているのかもしれないけれど、上から目線に聞こえるので口に出さないほうがいいです」(30歳・システムエンジニア)

▽ あなたのために言うけれど……という前置きをされると重荷になってしまうので、口に出さずにグッと堪えてくださいね!

4. 勝手に人のものを片付ける

頼まれていないのに、勝手に彼のものを片付けるのは「おせっかいすぎる」という声が! 彼の部屋に遊びに行ったときに「散らかっているから片付けるね」と彼のプライベート空間を侵略してしまうと嫌悪感を抱かれてしまう可能性大です!

「部屋に遊びに来たときに、勝手にものを片付けられるとゲンナリする! いくら仲良くても、見られたくないものってあるじゃないですか。女子にもあるでしょ?」(28歳・広告代理店勤務)

▽ 散らかっていても、勝手に整理整頓しないこと! 自分にだって彼に見られたくないものがありますよね。

まとめ

こんな言動は「気遣いではなく、おせっかい」という意見が集まりました。彼を喜ばせようとして、彼のことを思ってやってしまいそうな言動ですが……。やりすぎると敬遠されてしまうので、世話焼きはほどほどにしたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm