愛されたければここを抜け! 溺愛される女子の「抜け感」7つ

2020.04.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結局のところ恋愛は、相手に「ちょっと足りない」と思われるくらいがちょうどいいんです。そこで大切なのが、令和でも引き続き人気の「抜け感」。実はファッション以外にも応用できるんです! 今回は、「溺愛される女子が恋愛で抜いているポイント」をご紹介しましょう。

溺愛される女子の「抜け感」

彼を放置する

「副業や趣味が充実している彼女は、けっこう忙しい人。会いたいと言うのはいつも自分のほうからだけど、恋愛に対して力んでいない彼女には、寂しさよりも付き合いやすさを感じる」(編集・30歳男性)

▽ 「これぞ追いかけたい女」といった感じ。ストイックに恋愛に向き合うよりも他にやることがあれば、恋愛執着系の女子もおだやかな恋ができます。彼のことを無理やり考えないようにするのではなく、彼ともっと良好な関係を続けていくための手段として、副業や趣味の充実を考えてみてはいかがでしょう。

飲み会には喜んで送り出す

「飲み会の多い職場と交友関係なので、飲みに行く頻度は高い。けれど彼女はいつも『ストレス発散してこい!』と、ちょっと寂しいくらいにすがすがしく送り出してくれる。もう少しヤキモチやいてほしいくらい」(航空・28歳男性)

▽ 飲み会には喜んでリリースする。これ、溺愛される女子の基本です。男性は、心配されたり疑われたりするほうが、飲み会で悪さをしたくなるもの。自由をこよなく愛するのが男性という生き物なのです。

LINEはマイペースに返信

「彼女のLINEの返信はランダムで、なかなか返ってこないこともあればポンポン返ってくるときもある。今なにしてるんだろ? と自然と考えてしまう」(教師・29歳男性)

▽ マメにLINEを送らなければ忘れられてしまう! という恋愛の不安あるあるとは反対に、緩急つけた返信のほうが彼の気を引けるんです。ですが、無理に遅らせるのはおすすめしません。寝る前にきたLINEは翌日に返すなど、生活ペースに合わせた返信にしましょう。

疲れている夜は電話を断る

「『疲れてるから』とふつうに電話を断られるけれど、そんな彼女と付き合い始めてから、自分の生活がブレない女性のほうが飽きないなと思った」(設計・27歳男性)

▽ 彼の都合に合わせないとすれ違ってしまうこともありますが、基本は彼ではなく自分を軸に恋愛をすること。忙しいとき、眠いときは無理しなくていいんです。

よく見せようとしていない

「飾らない性格の彼女。ダメな部分も取りつくろわないところが愛しい」(公務員・31歳男性)

▽ ダメな部分は、その後ろめたさから隠してしまいがち。けれど、いつまでも見栄を張ったままでは、自信を持って彼と接することができません。溺愛される女子は自分のダメところもまるごと受け入れているので、自己否定の少なさから男性に愛されやすい存在なのです。

シリアスが続かない

「ケンカ中にもかかわらず『お腹がすいた』と言う彼女。『とりあえず飯食うか!』という話になり、食事しているうちに仲直りしていた。
気持ちが落ち着いてから『ごめんね』と言い合うことができるので、ケンカをしても疲れない。そんな彼女は貴重な存在」(IT・27歳男性)

▽ 自分の正しさを主張することに気を取られて、つい余裕をなくしがち。不毛な言い争いを続けるくらいなら気分を変えて、少し冷静になってから話し合いましょう。

彼のミスにも笑って対応

「道を間違えたり料理の味付けを間違えたりしても、彼女はため息の一つもつかない。それどころか、めちゃくちゃ笑ってくれる。この人とならなんでも乗り越えられそう」(事務・29歳男性)

▽ なにがあっても笑っていられることは余裕の証し。一見抜けているようで、ちゃんとどうにかできる力を持っているのです。抜け感にこそ、したたかさが必要なのです。

2020.04.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

ヒラタイカホノ

Written by ヒラタイカホノ

【ライター、管理栄養士、元アパレル店員。恋愛本や恋愛ブログを読み漁るのが趣味の根っからの恋愛オタク。「恋愛がないと生きていけない!」を否定せず、恋愛と上手に向き合っていく方法を発信中。】

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介