本当にモテる男はここが違う!? 女性がうれしくなる褒め方4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2020.04.23.Thu

男性に褒められる時や慰められる時、ちょっとした言葉のチョイスの違いで受け取り方が変わりますよね。フォローの仕方がずれていたり、そもそもフォローすらしない男性は「この人モテないんだろうな……」なんて心の中で思ってしまうものです。
では、モテる男性はどんな言葉をかけているのでしょうか? 今回は、モテる男の女性の褒め方をご紹介します!

「似合っているね」「かわいいね」

珍しい服を着ていた時に「珍しい格好しているね」と言われると、似合っているのか似合っていないのか分からず不安になりますよね。
しかし、モテる男性は「そういう格好も似合うね」「かわいいね」と、服が違うことにも気づいてくれますし、なおかつ普段とは違う自分を肯定してくれます。一言で女性を安心させられるのは、さすがモテる男ですよね。

「俺は十分痩せていると思うよ」

最近太ったんだよね、という一言に「全然デブじゃない」と言われると、デブではないけど痩せてもいないのかと落胆しませんか? かと言って「女の子はそれくらいがちょうどいいよ」と言われても、その男性は気にならない体型なだけで他の方から見れば太っているかもしれないと思うと、全然喜べないですよね。
モテる男性は、太っていると女性に思わせないために「痩せていると思うよ」と、言ってくれます。それが嘘でも本当でも、女性にとっては救われる言葉ですよね。

「頑張ったね、偉いね」

努力をしても結果が伴わないことは人生において何度も経験すること。結果が全てと思われる方はいますし、結果にたどり着くまでの過程は人によってはどうでもいいことかもしれません。頑張った結果ダメだった時「仕方ないよ」と慰められると、努力をしたことが無駄だったと言われたような気分になりますよね。
そうではなく、結果には触れずに「頑張ったね、偉かったね」と努力したことをフォーカスして褒めてくれるのがモテる男性なのです。

「料理を作ってくれてありがとう」

料理を作ることは大変なのに、感謝の気持ちを向けてくれないとモチベーションが下がってしまいますよね。無言で食べるのは論外ですし、食べた時に「変わった味がするね」とコメントされるとテンションが下がるものです。
おいしい料理には「おいしい」と言って、料理を作ったことに「ありがとう」と感謝してくれるのがモテる男。さらに、「これ作るの大変だったでしょ?」と過程にまで目を向けてくれたり、たった3品でも「何品も作ってくれてありがとう」と感謝をする。モテる男は料理一つにいくつもの角度から感謝を言ってくれるのです。

まとめ

太っているか聞いた時、「太っていない」ではなく「痩せている」と言ってくれる。料理を作った時、「まずくない」ではなく「おいしい」と言ってくれる。モテる男性というのは、ポジティブな言葉で肯定してくれるので心にスッと入ってきます。世の男性がもっと女性を喜ばせる言葉を知ってくれると、世の中がもっと幸せで溢れるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/