こっちからお断り! マッチングアプリで「ありえないな」と思ったこと

2020.04.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

マッチングアプリでステキな出会いを求めていたら、相手のプロフィールを見てドン引き&げんなりしてしまったことがある人もいる様子。直接会ったことがない相手と出会うマッチングアプリだからこそ、プロフィール欄は重要で相手の人間性が現れる部分でもあります。ここではそんな、「マッチングアプリのプロフィールでありえないと思ったこと」を聞いてみました。

「可愛い子しか受け付けません」

「プロフィール欄に『可愛い子しか受け付けません』って書いているおじさん。自分の顔を棚に上げすぎじゃない……? なんで自分が一方的に女の子を選べる立場だと思っているんだろうとドン引き。こういう人からアプローチされても全然うれしくないと思う」(30代/看護師)

▽ 相手をすべて顔だけで判断するような文言にドン引き。どんな自信があって、自分が相手の顔を選べる権限があると思っているのでしょうか。読んだ相手の気持ちを考えられない時点でお察しですよね。

「割り勘でない人は無理です」

「いいなと思った人とは割り勘でも全然いいんだけど、プロフィール欄にわざわざ『割り勘でない人は無理』って書くあたり、ケチそうだなって思う。器が小さいのかな? 食べたお金を払うかどうかは、そのときの相手とのやりとりで決めればいいのに……」(20代/IT)

▽ 割り勘かどうかは、会ったときに決めればいいこと。会う前、それもやりとりをする前から「割り勘でないと無理」と書く相手とマッチングしたいという相手を見つけるのは至難の業でしょう。

「見てくれているあなた、運命です!」

「マッチングアプリのプロフィールで『見てくれているそこのあなた! 運命です!』って書いている人がいて、いやどんだけ運命の相手いるんだよと思って引いた。全然面白くないネタじゃん。少なくとも私は運命の人じゃないから無理だわって思った」(20代/介護士)

▽ プロフィール欄を見る人なんて大勢いるもの。だからこそ「運命です!」なんて書かれても、つまらないジョークにしか見えないのです。笑いのセンスは恋愛をするうえでも大事なポイントのひとつです。

「実年齢より若く見られます」

「50代のおじさんが『見た目は30代と言われます』とか『よく若いねって言われます』って書きながら20代の私にアプローチしてきたりすると『いやいや現実見て!』と、思ってドン引きする。どれほど若く見られても、おじさんはおじさんだし、ずうずうしいにもほどがある」(20代/公務員)

▽ 実年齢がすべてとは言いませんが、自称若く見えると主張する人はずうずうしい性格の人がほとんどです。若く見られるかどうかは、会った相手が決めればいいことなのです。

「太った方はご遠慮ください」

「プロフィールの一行目に『太った人はご遠慮ください』って書いてあってドン引き。私は標準体型だけど、人の体型をとやかくいう人が嫌。やせ型の人だってきっと、そんなプロフィールの文面を書いてある人とやりとりするのは嫌なんじゃないかな?」(20代/保育士)

▽ 相手の体型の好みはあるかもしれませんが、まるで相手を体型で判断するかのような文言は誰が見てもいい気はしませんよね。

2020.04.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介