彼女優先は当たり前!「私、愛されているな~」と感じる瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.04.17.Fri

愛し上手な彼氏っていいですよね~。ふとした瞬間に「私、愛されているな~」と思えるってステキ! 彼氏に大切にされるのは、女性の憧れでもあります。
よく、日本人男性は硬派なので外国人男性と比べると愛情表現をするのが苦手と言ったりもします。でも、わかりにくい愛情よりも、わかりやすく愛情を感じられたほうがうれしくなると思うんです。

彼の愛を実感するときは?

(1)お腹だけではなく、心も満たしてくれる

「ツラいことがあったら、私の大好物を作ってくれるし、励ましてくれる! 悪夢にうなされていたときも、ちゃんと起きて話を聞いてくれる。そういうときに愛されていると感じます」(30歳/ネイリスト/女性)

▽ おいしいディナーに連れて行ってくれたり、夕飯の支度をしてくれる。デートにおいしいご飯は欠かせませんが、しかし、それだけではまだ足りません。やっぱり、お腹だけでなく心まで満たしてくれなければ!

(2)「会いたい!」と伝えてくれる

「元カレと付き合っていたときは、デートの誘いはいつも私からだったのに、今は彼のほうから『会いたい』と言ってくれるんです」(28歳/フリーランス/女性)

▽ 「会いたい」とか「好きだよ」なんて言ってもらえると「私ってすごく愛されているな~」と感じたりします。言葉の力ってすごいですよね!

(3)シェアは彼女優先で

「私たちはよくシェアしてご飯を食べるんです。そのときは必ず彼が私においしそうに盛り付けられたほうを譲ってくれます」(25歳/美容師/女性)

▽ 大抵の場合「いいほうを相手に譲ろう」とはなりません。だって人間なんだかんだ言っても自分が一番カワイイのだから。セコいと思われるかもしれませんが、やはり、いいほうは自分用にしたいじゃないですか。
それなのに、彼女優先にするということは、それだけあなたのことが大切だということですよね。

(4)目を見て会話をしてくれる

「スマホやテレビを見ていても、私が話し始めたらすぐにこちらに顔を向けてくれる彼。そういう、何気ないところから愛って感じられるんだと思います」(34歳/経営/女性)

▽ ほんの些細な事柄からでも、愛情というのは伝わるものなのですね。耳を傾けるだけでなく、目でも話を聞こうとしてくれる姿勢からは“自分たちの関係を大切にしたい”という気概が感じられると思いませんか?

彼氏に特別扱いされたいなら?

皆さまステキな彼氏をお持ちのようで、うらやましすぎるくらいステキなエピソードばかりでしたよね。
本コラムを読んで「いいなぁ! 私も彼氏から特別扱いをされて幸せを感じたい!」と思った人も少なくないのではないでしょうか。
彼氏から大切にされたいのであれば、まずはあなたから彼氏にたくさんの愛情を贈ってみてください。自分の行動を変えることで、彼が変わることもあるかもしれませんよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子