後悔…「彼女と別れなきゃよかった」と男性が思う瞬間とは

2020.04.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合っているときは「別れたい」と思っていたのに、いざ別れた途端「別れなきゃよかった……」と後悔に苛まれる男性陣は、意外と多く存在します。場合によっては元サヤに戻れることもあるかもしれませんが、多くの場合は「後の祭り」。彼女との日々はもう、返ってきません。
そこで今回は「彼女と別れなきゃよかった……」と思う瞬間を男性陣に聞いてみました。

1. 怒ってくれる人がいなくなった

「部屋が汚れると『ちゃんと掃除しなよ!』と怒られたり、買い物をしすぎると『無駄使いしすぎ!』と怒られたり……。付き合っているときはうっとうしく感じたけど、怒ってくれる人がいなくなると誰かに怒られたくなる」(20代/企画)

▽ 「彼女」と「親」はどこか似ているところがあるのかもしれませんね。一緒にいるときは気がつかないですが、離れてみると「ありがたさ」に気がつくもの。

2. 手料理が食べられなくなったとき

「彼女と別れてからは外食かコンビニ弁当しか食べていない。週末、いつも彼女の手料理を食べていたことを思い出すと、寂しくなる」(20代/英語講師)

▽ 食べ慣れていた元カノのご飯が食べられなくなったとき、寂しさを実感する男性陣は多いようです。別れてしまったので仕方ありませんが、もう少し感謝の気持ちを持っていれば状況は変わっていたかもしれませんね。

3. やることがなくて暇

「彼女がいた頃は仕事終わりに飲みに行ったり旅行へ行ったり、毎日が忙しかったのに、別れてからはやることがなくて毎日暇です……」(30代/SE)

▽ 彼女がいなくなった途端、どんなふうに時間を使っていいのかわからなくなる男性陣は多いもの。しかし、寂しいからといって安易に新しい彼女をつくることだけは避けてほしいですね。

4. 本気で付き合ってくれていた

「結婚を求めてくる彼女が重すぎてフッたのですが、別れてみると『そこまで本気で僕と付き合ってくれていたんだ……』と思えるようになり、勝手かもしれませんが別れたことを本気で後悔しています」(30代/自営業)

▽ 別れたことで彼女との結婚を前向きに考えられるようになったのであれば、正直に彼女に話し、もう一度やり直すこともアリ。その場合は彼女にしっかりと謝罪して彼女の許しを得てくださいね。

5. 新しい彼女が見つからない

「元カノと別れてから2年。彼女ができない。こんなに彼女ができないなら別れなきゃよかった」(20代/学生)

▽ 少し勝手な理由ですが、これも正直な気持ちなので仕方ありませんね。しかし、こんな理由で元サヤに戻ることは恐らくできないので、きっぱり諦めて新しい恋を探しましょう!

まとめ

いかがでしたか? 女性からしてみれば「勝手なこと言うな!」と言いたくなるようなことばかりですが、男性陣の中には別れたことを本気で後悔している人がいるのも事実。
別れた後に彼女の存在の大切さやありがたみに気がつき「もう一度やり直したい」と真剣に考えているのであれば、改めて元カノにアタックしてみるのもありかもしれませんね。

2020.04.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

遠矢 晶子

Written by 遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介