過去の恋にさよなら! 失恋を「吹っ切れた」と感じた瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.04.09.Thu

大好きな彼との悲しいお別れ。「もっと彼と向き合えていれば」「別れずに済む方法があったんじゃ」なんて、後ろ向きなことばかり考えてしまいますよね。でも大丈夫! 必ず過去の恋として整理をつけられる日がきます。
今回は、「過去の恋を完全に吹っ切れた」と思えた瞬間について女性たちにインタビューしてみました。

連絡がとれるようになった

「元彼と友達感覚で普通に連絡がとれるようになったときかな。別れたばかりのころは『少しでも連絡をとったらヨリを戻したくなってしまう!』と思っていたので……。
残念ながら別れてしまったけど、彼のことは一人の人間として好きなので今後は友達として仲良くしていきたい」(26歳/保険)

▽ まだ未練がある状態で連絡をとりあうのは本当につらいものです。彼と連絡をとっていても平常心でいられるというのは、恋愛感情が薄くなった証拠でしょう。

出会いの場に興味が湧いた

「友達が誘ってくれる合コンに『行ってみようかな』と思えたとき、やっと失恋を吹っ切れたんだなと感じました。彼以外の人と付き合うなんて考えられなかったので、自分にとってはかなり大きな進歩です。新しい恋がしたいと思えるようになるまでがつらいんですけどね……」(27歳/書店勤務)

▽ 別れたばかりのときは、次の恋愛のことなんて考えられないのが普通です。時がたち、自然と新しい恋愛に目を向けられるようになるまでのんびりと待ちましょう。

SNSで彼の写真を見たときに…

「元彼とは共通の友人が多いので、よくSNSに写真が流れてきます。そんな彼の写真を見てもなにも感じなくなったとき、ようやく『吹っ切れたんだな』と思いました。別れて間もないころは、怖くてSNSが見られなかったので……。
失恋のつらさは時間が解決してくれるって本当なんですね」(29歳/不動産)

▽ 好きだった人の顔って、なかなか忘れられないものですよね。とはいえ、時間がたつにつれ必ず印象は薄れてくるもの。数年もたてば、どんな顔だったかはっきりとは思い出せなくなるかも……?

思い出の場所に行けるようになった

「別れて1年くらいたつんですが、最近になってようやく元彼との思い出の場所に行けるようになりました。よく二人で散歩に行った公園や記念日で行ったレストランは、思い出すだけでも苦しくなるからなかなか足を向けられなかったんです。これでようやく前に進める!」(30歳/公務員)

▽ 思い出はデート場所だけでなく、彼がくれたプレゼントや一緒に聞いた曲など、さまざまなところに宿っています。しばらくは意識してしまってつらいかもしれませんが、必ず吹っ切れる瞬間が訪れますよ!

まとめ

女性たちが過去の恋を吹っ切れたと感じた瞬間についてご紹介してきました。
「もう絶対に立ち直れない」と落ち込んでしまうような失恋でも、ふとしたきっかけや時間の経過などによって、過去の思い出として整理できるようになってくるはずです。いつも通りに生活しながら、少しずつ失恋の傷が癒えていくのを待ちましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!