さりげなく彼をオシャレに! 改造計画を成功させるコツ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2020.04.08.Wed

彼のファッションセンスが微妙なとき、どう伝えればいいか分からないですよね。「これどう?」と聞かれれば答えやすいですが、そうではない場合はただファッションのダメ出しをして傷つけてしまうかもしれません。さりげなく彼をオシャレに変身させる方法があればいいですよね。
そこで今回は、彼のオシャレ改造計画に成功した女性に話を伺ってみました!

レディースもメンズもあるお店に行く

「メンズしか置いていないお店に入るのってわざとらしいじゃないですか。だから、レディースもメンズもあるお店に行きます。ユ○クロやG○は入りやすいかも?
私はメンズ物も着るので一緒にメンズコーナーへ行って、自分の服を選んでいるフリをしながら『これいいじゃん』と彼にオススメして少しずつ変身させましたね」(27歳/飲食業/女性)

▽ 服をオススメすることより、お店に入ることのほうが難易度高いですよね。自分の服を見るついでであれば難なくクリアできますし、彼も一緒に服を選ぶ楽しさに目覚めてくれるかも?

マネキンを参考にする

「マネキンはファッションに疎い人でも分かりやすくオシャレになれるので、『こういう格好が好きなんだよねー』って、デートで何度も言って彼に意識させるようにしました。
具体的に『こういう細身のパンツをはいている人、いいよね』と、彼が覚えやすいようにピンポイントで好みを伝えると、それに似たものを買ってくれました」(29歳/アパレル/女性)

▽ 自分でコーディネートしたものはなんとなくオススメしにくいので、マネキンは救世主ですね! 彼の好みも考慮しつつ好きなファッションを提案できると、彼も受け入れやすいかもしれません。

彼に“似合いそうなもの”を選ぶ

「『私こんなファッションの男性が好きなの!』と言うと、不機嫌になる男性って多いんですよ。『じゃあ、そういうファッションする男と付き合えば?』ってふてくされちゃうんです。
だから、『こういうの似合いそう』と彼に似合うことを強調して伝えると、結構ノリノリになってくれます!」(30歳/相談窓口/女性)

▽ たしかに「こういう服着てほしい!」と彼に言われると反発したくなりますよね。彼の好みを一方的に伝えられて、こちらの気持ちを無視している印象を受けることが原因のようです。「似合いそう」と言われたほうがこちらのことを考えてくれていると思えますよね。

彼をとことん褒める

「彼が一着でも私好みの服を買って、それをデートで着てくれたら『めっちゃ似合う!』『かっこいいね!』と大袈裟なくらい褒めます。
そうすると服を勧めたときにいい反応するようになるし、オシャレに目覚めようとしている彼がキラキラして見えるので、関係も良好になる!」(28歳/ホテル勤務/女性)

▽ 褒められて伸びるタイプの男性には特に効き目がありそう! 似合うと言われて悪い気がする人はいないですし、お互いが幸せを感じられるというのは大事なことですよね。

まとめ

ファッションセンスがない男性に、ファッションセンスがないよと伝えるのは酷な話ですよね。一気に変えようとするとこちらの思惑がバレやすいので、焦らず少しずつ長期決戦で挑みましょう。楽しみながら服選びをするのがポイントです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/