卑屈にならなくても大丈夫! 男性ウケする“コンプレックス”5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.04.03.Fri

鏡に映る自分を見て、「ああ、もっとこうだったら今よりもっとかわいかったかもしれないのにな」なんて思うこともあるでしょう。誰だって、自分の容姿や体型にはいろいろと思うところがあるはずです。
しかし、実は自分がコンプレックスだとばかり思っていたところが“チャームポイント”だったりもするのです。
きっと、自分で思っているよりもずっと魅力的!

(1)モデルのような高身長

「俺はカワイイ女性よりも、クールでカッコイイ女性が好きなんです」(32歳/販売/男性)

▽ 身長が低いほうがモテると思われがちですが、実はスラリとした高身長女性も人気が高いんです! スタイルの良さをコンプレックスに感じることはありません! 胸を張っていきましょう。

(2)マシュマロボディ

「ガリガリに痩せているよりも、少しムチムチしていたほうが好きですね。柔らかさは女性だけの特権だと思います」(33歳/営業/男性)

▽ 実は男性には、女性のスタイルに対してそこまで厳しくジャッジしていないひとが多いんです。だから少し太ってしまったとしても、「ちょっと油断している感じがセクシー」なんて好意的に見てくれたりもします。

(3)ハスキーボイス

「声が低い女性ってかわいくないですか? 全然コンプレックスに思うことなんてないと思います」(29歳/建築/男性)

▽ ハスキーボイスのセクシーさにメロメロになる男性も多数でした! 心地よい低音の声からはクールな大人の色気を感じるとのことなので、どんどん話して誘惑しちゃいましょう。

(4)ホクロ

「ホクロってセクシーだと思いません? ホクロが多いなんて悩む必要はないと思います!」(27歳/トリマー/男性)

▽ たしかに、目の下や口もとのホクロってとてもセクシーですよね! また、リサーチしてみたところ脇の下、バスト横、太もものホクロなども人気があるようでした。

(5)小胸

「彼女がバストの小ささを気にしているみたいなんですけど、全然気になりません。僕は彼女を好きなのであって、彼女のバストを好きになったわけではないので(笑)」(25歳/美容師/男性)

▽ 大きなバストをうらやましいと思う小胸な女性は多いようです。でも、実際はスレンダーなボディラインだからこそ似合う服もたくさんあったりするので、大胸女性からは逆にうらやましがられたりもするのですが……。
いずれにせよ、男性たちは私たちが思っているよりもバストのサイズを気にしていないものなのです。

コンプレックスで卑屈にならないで

コンプレックスというのは、言い換えれば「好きではない」と感じている部分。でも、それはどんなに完璧に見えるひとにも共通してある気持ちなのです。違うのは、コンプレックスを前向きにとらえることができているかどうか……。
「どうせ私なんて……」と卑屈になっていては、「せっかくそこがカワイイのに、残念だな」と思われてしまいかねません。きっとあなたのことを好きになる男性は、“コンプレックスも含めてカワイイ”と思ってくれているはずです。つまり、そのコンプレックス自体があなたの武器であり、魅力でもあるのです。
さあ、そうとわかれば話は簡単。これからはコンプレックスを無理に隠そうとするのではなく、自信を持ってどんどんアピールしていくようにしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子