気を付けて!「友達の彼氏」を狙う女子がやりがちなこと4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.04.02.Thu

「男」が最優先の女子は、手段を選びません。たとえそれが友達の彼氏だろうと、罪悪感なくアプローチをしてきます。これはかなりの要注意人物ですよね……。
そこで今回は「『友達の彼氏』を狙う女子がやりがちなこと」についてご紹介します。

1. 彼氏に悪口を吹き込む

「『○○ちゃんって、意外とガサツなところあるよね』『昔は結構汚ギャルだったし!』と、私の彼氏にあることないことを吹き込んでいた友達。彼にドン引きされた挙句、その友達と浮気されました。女って怖いなって再確認しましたね」(20代/アパレル)

▽ サバサバを装いつつ、彼にコッソリ悪口を吹き込む女性。彼がスルーしてくれればいいのですが、真に受けちゃうタイプだと厄介なもの。
「え、彼女ってそんな子だったんだ……」と一方的に引かれ、そのまま友達に乗り換えるケースも。後々考えれば「そんな男別れて正解!」とわかるのですが、立ち直るまでには時間がかかりますよね。

2. 彼に相談をする

「私の彼氏だとわかっていながら、平気で相談を持ちかける友達がいる。彼も話を聞いてあげちゃうタイプなので、こちらとしてはかなり心配になります」(30代/経理)

▽ 女から見ると、「彼を奪うためにわざとやっている」と勘が働くのですが、鈍感な男性は気づかないようです。「お願いだから無視してほしい」と頼んだところで、今度は彼女側が冷酷扱いされてしまいます。
“友達の彼氏”を狙う女子は、こうやってふたりの関係が悪化するのを、虎視眈々と狙っているのでしょう。

3. DMから連絡をする

「彼から『この人知ってる? 最近よく連絡が来るんだけど……』と言われたのでスマホを見たら、私の友達が彼にDMを送っていた。『○○ちゃんの彼氏さんですよね!? もし良かったら仲良くしてください!』『もしかして迷惑でしたか?(泣)』など、明らかに彼を狙っているメッセージばかりで引きました……」(20代/広告)

▽ DMならLINEを知らなくても、彼と直接連絡が取れちゃいますよね。彼が正直に話してくれたから良かったものの、場合によっては浮気されてもおかしくないかも。
DM以外にもコメントやリプから堂々と、彼と接触してくる女子も。もはや、やり方が手慣れていますよね……。

4. やたら「みんなで」遊びたがる

「ふたりでお茶しようって話だったのに『でも大人数で集まったほうが楽しくない?』『○○も彼氏連れてきなよ!』と、やたらみんなで遊びたがる友達。
でも毎回私の彼にベッタリしているんです。隠れて連絡先も交換していたみたいだし、浮気されていてもおかしくないかも……」(30代/住宅)

▽ 最初はふたりで会う約束を取りつけて予定をキープしつつ、「やっぱりみんなで会おうよ!」と友達の彼氏も誘う作戦。
彼の都合が合わないと断っても、「あとから来ればいいじゃん!」とか「じゃあいつなら平気そう?」となかなか引きません。どんなに仲が良い友達だったとしても、一度距離を置いたほうが良さそうです。

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]