気になる彼と仲良しに! 男性が返信しやすいLINEの内容4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.04.01.Wed

気になる男性とLINEを交換したときには、やりとりをして仲よくなりたいと思うものですよね? でも、どんな内容を送ればいいの? 送ったけれど返信がない……と悩んでしまう女性も少なくないはず!
というわけで今回は、気になる彼と仲よしになるために! 男性たちの意見を参考に、「男性が返信しやすいLINEの内容」をご紹介します。

2択にして答えやすくする

「今度、ご飯にいきましょう!」と誘うよりも、「洋食と中華、どっちが食べたい?」と2択で聞かれたほうが答えやすいという声が目立ちました。
「どっちか食べに行きましょうよ!」と言われたら「こっちがいいな」とスムーズに答えられて、デートもしやすいそうです!

「『今度よかったら食事でも……』と言われると興味がそこまでない場合、『そのうちで……』という感じになるけれど、『洋食と中華、どっちが好き?』『金曜日と土曜日、どっちがいい?』という感じで、2択で誘導してくれると答えやすいし、いつの間にかデートしてしまう(笑)」(28歳・メーカー勤務)

▽ 仲よくなる前の関係の場合、待っているだけでは進まない! 2択で彼に選ばせて、デートの約束をしてしまうという作戦もアリです。

YESかNOで答えられる質問

多くの男性は、LINEで密接なコミュニケーションを取るのが苦手。長い文章で何か質問をされても、「返信がめんどくさい」と既読スルーされてしまいます! 簡単に「YES」か「NO」で答えられる質問を投げると、仲よくなれるという声がありました。

「長い文章で質問されると『うわ、返信めんどくさい!』ってなります! 簡単に『YES』か『NO』で答えられる内容だと返信しやすいし、配慮があっていいなと思う」(30歳・商社勤務)

▽ 「こう思うけれど、これでいいですか?」みたいに「はい」か「いいえ」で答えられる内容を送るよう意識してみましょう!

彼が好きな分野について話す

男性が話をしたくなるのは、自分が好きな分野や得意な分野です! 彼の好きなものをリサーチして、それについて会話をすれば、「やりとりしたくなる」という声も目立ちました。彼の仕事や趣味の話など、「もっと話したい」と思われる内容を選びましょう。

「どうでもいい話のやりとりは、めんどくさいと思ってしまいます。
興味がある内容について、有益なことを教えてくれたり、質問したりされると、ついつい答えてしまう! 相手が好きなものをリサーチして話題を振るといいですよね!」(27歳・システムエンジニア)

▽ 自分が好きな話題については「ずっと話したくなる」という声も! 彼と仲よくなるためにはまず「彼の好きなものに合わせた会話」を意識しましょう。

気遣いのある一言が大事

返信がほしいときに、何度も追加でLINEを送ってしまうと引かれて終わってしまうこともあります! むしろ「お時間あるときに返信してください」といった気遣いのある一言があると、「すぐに返したくなる」という意見がありました!

「忙しくて返信できないときに、何度も催促がくるとゲンナリする! むしろ『忙しいと思うので、時間あるときに返信ください!』みたいな気遣いの言葉があると、可愛げがあってすぐに返信したくなる」(30歳・広告代理店勤務)

▽ 返信は催促するよりも、「お時間あるときに!」と可愛い絵文字つきでおねだりするほうが可愛らしくて喜ばれるそうです!

まとめ

「いままで気になる彼に連絡をしても既読スルーされてしまった」「返信がない……」などと苦い経験をしたことがある女性は、返信しにくい内容だったのかもしれません! 彼がサクッと返信できるような気遣いを意識して、LINEのやりとりで距離を近づけたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm