女子陣に聞いた!「夢を追いかける彼」との交際はアリorナシ?

2020.03.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

よくお笑い芸人が「彼女が下積み時代から支えてくれた」と話していたりしますよね。「こんな一途な恋愛を私もしてみたいな」と憧れますが、現実に売れるかどうかわからない彼を支えるのって大変なもの。
そこで今回は、夢を追いかける彼との交際は「アリ」か「ナシ」か、女性陣にリサーチしてみました。

本気で好きならアリ

「お互いに好き同士ならアリだと思う。付き合わずに後悔するのだけは避けたいし」(30代/接客)

▽ お金の有無は関係なく、愛があるなら問題ないとの声が……。彼がそばにいてくれるなら、仕事もより一層がんばれそうですしね。

早く結婚したいからナシ

「一刻も早く結婚したい私にとって、定職についていない男性はちょっと……。何年も待つのはムリだから、交際はできないかも」(20代/サービス業)

▽ 夢追い人はどうしても先が見えないもの。明日成功するかもしれないし、もしかしたら一生日の目を見ないかもしれないし……。彼について行くほうも、一種のギャンブルですよね。結婚願望が強い女性は、安定した男性を好むのかもしれません。

バイトしているならアリ

「夢だけを追いかけて親のすねかじりをしている人はナシ。でも隙間時間にバイトして、ひたむきにがんばっている人は応援したくなりますね」(20代/編集)

▽ 彼女の収入を当てにせず、自分で生活費を稼いでいるなら文句は言えないですよね。むしろ彼の一生懸命さに、母性本能をくすぐられちゃいそう。物事を成功させるためには運や実力だけじゃなく、コツコツやるマジメさも大切ですしね。

彼の年齢によってはナシ

「30代前半までだったら、個人的には夢見てもいいのかなって思うけど、それ以降は地に足をつけてほしいかも。成功しないってことは、多分向いてないんだと思うし……」(30代/デザイン関係)

▽ 趣味として続けるなら問題ないけれど、いつまでも夢を仕事にしようとするのは疑問に感じます。おせっかいながら「親や老後のことも考えたほうがいいんじゃ……」となってしまうことも。
女性としては「○歳までに成功しなかったら諦める」と、潔く区切りをつけてほしいと思いますよね。

私が稼ぐからアリ

「働くのキラいじゃないので、彼が何をしていてもあまり気にならないかも。むしろすべてで支えたいですね」(20代/医療系)

▽ 「彼が夢を追いかけていても、自分が働くから問題ない!」との意見。ここまで割り切れていたら、交際もうまくいきそうです。彼を甘やかしすぎないよう、そこだけは要注意でしょう。

夢の取り組み方によってはナシ

「以前付き合った彼は『役者になりたい』と言いつつ、成功者を批判してばかりだった。それでいて私にはお金の無心ばかり……。さすがに見切りをつけましたね」(30代/広告)

▽ 本気で夢に向かってがんばっているならまだしも、「○○になりたい」と言いつつ、裏で文句ばかりじゃ呆れちゃいますよね。彼の成功した姿が見えず、別れたくなるかも。

2020.03.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介