彼女に依存したくなる! ベタ惚れしちゃう「彼の褒め方」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.03.21.Sat

男性は女性よりも「自尊心が強い」と言われています。なので、自分のことを認めたり、褒めたりしてくれる女性と一緒にいると「心地よい」と感じて、手放せない相手になるのだとか! つまり、ずっと愛される女性は褒め上手なのです。
そこで今回は、男性たちの意見を参考に「もう離れたくない、ベタ惚れしちゃう『彼の褒め方』」をチェックしてみましょう。

ベタ惚れしちゃう「彼の褒め方」

1. 具体的な数字を使って褒める

具体的に数字を使って褒めると「真実味があって信頼できる」という声もありました。例えば、彼が「今回○件の営業を取れたよ」という感じで数字を使ってきたときは、必ず「え! ○件も!? すごいね」と数字を見逃さずに拾うようにして褒めましょう。

「男って数字ですごさをはかりたがる奴が多いです。なので、具体的な数字で自慢してきたら、その数字を拾って褒めてくれる女性に好意を持ちやすい。きちんと俺のことを見てくれているなって気がしてうれしくなる」(31歳・商社勤務)

▽ 数字を拾って褒めてくれると、ものすごくうれしくなるそうです! 褒めるときは、どこかに数字を入れてみるのもポイント。

2. 大げさに喜んで褒める

彼が何かしてくれたときは、大げさに喜んで「すごい!」と褒めることが大切という声も! 目を見て笑顔で、手振りを入れながら「わ~い!」「本当によく頑張ったね!」と喜んでくれる姿を見たら「もっと頑張ろう」とやる気になってしまうものです。

「彼女にサプライズでプレゼントをしたときに、大げさに喜んでくれて『うれしい! 本当にありがとう』と褒めてくれると『また喜ぶ顔が見たいな』と前向きになれます。全身で喜びを表現してくれたら、好きになる!」(28歳・飲食関連)

▽ 大げさに喜ぶのって恥ずかしいときもありますが、そういう姿を見せてくれる女性には「もっと喜ばせたい」と好意を抱きやすくなります。

3. 「1番」と「特別」を意識

男性は縦社会で生きているので“順位にこだわる”とのこと。「○○さんが1番です!」「○○さんは特別です!」と伝えて褒めてくれると「自尊心が満たされてテンションが上がる」という本音もあるようです。

「『○○さんが1番です!』みたいな感じで褒められると、うれしいですね。男って順位をどうしても気にするから『○○くんと一緒にいるときが1番楽しいな』みたいに特別扱いしてくれる女性を好きになります」(29歳・メーカー勤務)

▽ 自分を特別扱いして、1番と言って慕ってくれる女性は他の男に取られたくないものです。機会があれば、1番という言葉を効果的に使ってみましょう!

4. 尊敬できる部分を伝える

尊敬できる部分をきちんと伝えてくれると、自分を認めてくれる女性をもっともっと大切にしたいと愛情が深まるという声もありました。彼のいいところを「○○さんのそういうところ尊敬しているよ」と素直に伝えてみましょう!

「自分のことを尊敬してくれる彼女がいると、もっと頑張ろうと思えるし、そういう彼女をずっと大切にしたいです。『そういうところカッコいいよね』『そういうところ尊敬しちゃうな』と伝えてくれるとうれしい」(31歳・マスコミ関連)

▽ 尊敬してくれる女性は手放したくない! 彼女の存在のおかげで「もっと頑張れる」と依存したいほど愛される女性になれるかもしれません。

まとめ

こんな褒め方ができると「愛情が伝わってきてうれしい」という声が多くありました。ただ「カッコいいね」「すごいね」でもうれしいけれど、より具体的にいいところを伝えながら褒めるだけで「自分にとって欠かせない大切な存在」としてずっと大事にされるようになります。ベタ惚れしちゃう褒め方を意識してコミュニケーションを取ってみましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm