あなたはいくつ理解できる? 女性陣が男性に求める「譲れない条件」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2020.03.15.Sun

「付き合うならこんな人がいい」と理想を掲げている女性も多いと思いますが、現実はそう甘くないと悟ると、妥協をすることも必要だと学びますよね。ですが「どうしてもこれだけは譲れない!」という条件ってありませんか? 今回は、女性の皆さんに聞いた「男性に求めてしまう『譲れない条件』」をご紹介します。

カバンを持たない

「男性がカバンを持っている姿があまり好きじゃないんです。だからデートのときは手ぶらで来てほしい! ポケットに財布とスマホを入れるくらいのラフさがいいんですよね。別に自分のカバンを持ってほしいとか、そういうわけじゃないですよ? 仕事なら話は別ですが、プライベートでカバンを持つのはやめてほしいです」(フリーター・26歳)

▽ オシャレなトートバッグやウエストポーチがトレンドですが、男性には手ぶらでいてほしいという女性もいるようです。男性に対して着飾ることや几帳面さを求めない人からすると、最低限の荷物だけを持ち歩くくらいの身軽さが魅力に感じるのかもしれませんね。

インドアな趣味

「元カレとは価値観が合わないことでギクシャクして別れてしまったので、付き合うなら絶対に自分と似ている人じゃないと無理ですね。休みの日はゲームをしたりマンガを読んだりしたいのに、もし彼氏がキャンプやマリンスポーツを好きだったら本気で無理かも」(販売・29歳)

▽ 家にいることが好きなのに、彼氏がアウトドア派だとちょっぴり苦痛に感じるかもしれませんね。付き合うときには顔、身長、収入などをチェックする人も多いですが、価値観が同じであるかどうかも重要と言えるでしょう。

パンツは絶対○○派

「私、付き合う人のパンツがトランクスだとなぜか一気に冷めちゃうんですよね……。トラウマがあるとかそんなわけではないんだけど、なんとなく見た目が嫌で。なんだろう、お父さん感がするからかな? 彼氏がトランクス派だったらボクサーに変えてもらっています。だから歴代の彼氏はみんなボクサー派」(保育士・33歳)

▽ どうでもいい条件のように思えますが、男性のパンツにこだわりがある女性って意外と多いのではないでしょうか? トランクス派の人もいればボクサーじゃないとダメという人もいるので、彼氏になる人はその希望通りのパンツを選ぶハメになりそうです。

毛先を遊ばせない

「性格はちょっとひねくれていてもいいけど、とにかく髪の毛先を遊ばせている人が嫌い。毛先をいじっている人ってだいたいナルシストなイメージだし、生理的に受け付けないですね。かなり偏見ですけど、男の人は髪型も重要だと思います」(エステティシャン・31歳)

▽ だいぶ細かなこだわりではありますが、毛先を遊ばせている男性は好き嫌いが分かれますよね。最近は短髪やツーブロックがはやっているので昔ほどチャラついた髪型の人は多くないですが、鏡を見ながら毛先をいじっているのを見たらいくらイケメンでも冷めてしまうんだとか。

人それぞれ男性への譲れない条件があるみたいですね。理解できるものから細かすぎるこだわりまでさまざまですが、自分と合う男性に出会えることを期待しましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。