好きだからこそ無理!「今日は誘わないで」と思うわけ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
ROI

Written by:

2020.03.14.Sat

意中の彼から「今日、会えないかな?」と突然のお誘い。いきなりの事態に焦りつつも「このチャンスを逃してはならない!」と気合が入りますよね。
さて、女性たちが「今日だけはデートに誘わないでほしかった……」と感じてしまう瞬間とはいったい?

「今日は誘わないで」と思うわけ

1. 肌のコンディションがイマイチ

「肌荒れがひどいときは、好きな人から誘われてもOKできません! 暗い照明のお店ならごまかせるけど、明るい照明だと肌荒れが目立つし……。『少しでもキレイな肌の状態で会いたい!』と思うのは、ワガママでしょうか」(28歳/IT関連)

▽ 女性の気分を大きく左右するお肌のコンディション。メイクで隠そうとすると、余計に目立ってしまうことも……。とはいえ、正直彼のほうはそこまで気にしていないかも?

2. 服装がダサい

「『今日はどうせ何もないし』とラフな格好をしている日に限って、お誘いが来たりするんですよね。絶対に会いたい相手のときは、一旦家に帰って着替えたり、待ち合わせ前に新しいワンピースを買ったりします」(26歳/ショールーム勤務)

▽ デート向けの服装をしていないと、気分が盛り上がらないという女性も。常に気分が上がるようなお気に入りの洋服だけを身に着けられるよう、思い切ってクローゼットを整理してみては?

3. 天気が悪い

「かなりのくせ毛なので、雨の日は髪の毛がくるくるになってしまうのが悩みです。そんなときにお誘いがあると『天気さえよければ!』と思ってしまいます。そのまま伝えるわけにもいかないので、別の理由をつけて断るようにしていますが……」(24歳/サービス業)

▽ くせ毛女子にとって、湿気は大敵ですよね。仕事終わりにささっと直せるよう、髪質に会うスタイリング剤や、携帯型の小型アイロンなどを持ち歩くのがオススメです。

4. 生理前で気分が優れない

「生理前は、気分が何かと落ち込みがち。せっかく会っても十分に楽しめなさそうなので、涙を飲んで断るようにしています。生理前って気分だけでなく、肌荒れしたり、顔がむくんだりすることもあるので、好きな人だからこそ会いたくないなって思います」(25歳/看護師)

▽ ホルモンバランスが崩れがちな生理前。体調が優れないときは、無理に会うことはありません。だいじを取って休み、次に会えそうなスケジュールを伝えておきましょう。

まとめ

「好きだけど……好きだからこそ今は会えない!」という複雑な乙女心。共感できる女性も多いのではないでしょうか。完璧なコンディションで会いたい、という気持ちはわかりますが、それが原因で貴重なチャンスを逃してしまうこともあります。できる対策はあらかじめしておいて、いきなりのお誘いも受けられるように準備を整えておきましょう。

記事を書いたのはこの人

Written by

ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!