花粉症でボロボロ…。春デートの失敗エピソード4選

2020.03.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

厳しかった冬の寒さも和らぎ、いよいよ春本番がやってきます。お出かけがしやすくなるこの季節に、彼とのデートを楽しみにしている女性も多いのではないでしょうか。
しかし、春の陽気に浮かれていると大切なデートで残念な失敗をしてしまう可能性も!? 今回は女性たちに、春デートの失敗エピソードについて聞いてみました。

春デートの失敗エピソード

1. 花粉症でメイクがボロボロに

「毎年、花粉症に悩まされている私。『今くらいの時期なら大丈夫でしょ』と油断してデートに出かけたら、くしゃみ&鼻水&涙でメイクがボロボロに! デートを楽しむ余裕なんて、もちろんありません。マスクや薬でしっかり対策すべきだったなと反省しました」(28歳/不動産)

▽ 花粉症の人にとって、春はなかなか苦しい季節。自然の多い場所には行かない、屋外ではなく室内デートにするなど、極力花粉の影響を避けられるデートプランがおすすめです。

2. 寒すぎるテラス席デート

「『テラス席で春風を感じながらランチがしたい』とお店を予約したのはいいものの、寒くてご飯を味わうどころではありませんでした。『早くお店の中に移動したい!』と急いで食べたので、味もよく覚えていません。もう少し暖かくなってからチャレンジすべきだったかも」(29歳/広告代理店)

▽ 春って、冬の間にはできなかったデートがしたくなりますよね。テラス席はたしかにおしゃれなイメージがありますが、居心地に関してはやはり店内の席が最強かも。

3. お花見で飲みすぎた

「彼とのお花見デートで楽しい気分になって、ついつい飲みすぎてしまったことがあります。お花見会場のトイレはだいたい混んでいるので、並ぶのもしんどかった。春が来るたび、彼から『あのときすごい酔っていたよね』とからかわれます」(25歳/金融)

▽ 外で飲む開放感から、お花見でのお酒はいつもより進んでしまいがち。この女性のように笑い話で済むくらいならいいのですが、具合が悪くなってしまったら大変なので、お酒はほどほどに!

4. 服装の正解がわからない

「春とはいえ、まだまだ寒かったので冬服&黒タイツの完全防備でデートに向かったら、周りの女性たちはしっかり春服でした。彼は気にしてなかったみたいだけど、なんとなく居心地が悪かった……。昼間は暖かくても夜は寒いってこともあるし、春のおしゃれって難しいんですよね」(24歳/サービス業)

▽ 暖かいイメージのある春ですが、天気や時間帯によっては大きく気温が下がることも。おしゃれも大事ですが、体調を崩したら元も子もないので、春デートでの防寒対策はしっかりと!

まとめ

春デートの失敗エピソードについてご紹介してきました。せっかく楽しみにしていた彼との春デートが、残念な思い出になってしまったら悲しいですよね。今回のエピソードにもあった「花粉症」や「気温の寒暖差」「お花見マナー」などに気をつけつつ、彼とのお出かけを楽しみましょう。

2020.03.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

ROI

Written by ROI

都内在住フリーライター。クラフトビールとハイボールが大好き。こじれ気味な独身生活を経て、何とか結婚にたどり着いたアラサーです。自身の経験をもとに、リアルな等身大の女子&男子の本音をお届けできればと思います!

azuma

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介