どんなに好きでも…。お付き合いはやめたほうがいい男性の口グセ4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.03.05.Thu

男性の口グセから、彼の大まかな性格や考え方を知ることができます。たとえ彼に好意を抱いていても、一度違和感を覚えてしまったら、連絡はストップしたほうが身のためかも……。
そこで今回は「お付き合いはやめたほうがいい男性の口グセ」についてご紹介します。

1: 「忙しい」

「彼からデートに誘ってきたのに、頻繁に『俺、激務だからさ~』と自慢してくる男性がいました。たしかに大変そうな仕事ではあったけれど、そんなこと私に言われても……。交際しても気を使いそうだなと思い、会うのをやめました」(20代/販売)

▽ 口グセなのか、「忙しい」を連呼する人っていますよね。たまたま繁忙期ならまだしも、常に多忙アピールをする人は扱いづらいかも……。
ことあるごとに「俺いま忙しいんだけど!」「忙しいからデートできない」と言い訳されそうです。どんなに忙しくても、それを口にしない男性もたくさんいますよ。

2: 女性の容姿を批判する

「すぐに『あの芸能人はかわいくなくなった』など、女性の容姿批判をする男性がいました。最初は世間話だと思って聞き流していたけれど、あまりにも多いので気になってしまいました。
彼がとある芸能人を『劣化した』とSNSでつぶやいたのが決定打になり、連絡先をブロックしました」(30代/一般事務)

▽ 芸能人のルックス批判は、将来のあなたへの態度と同じ気がしますよね。交際前はあなたと付き合いたいがゆえに褒めていたとしても、いずれ「太った」「前のほうがよかった」と言ってくる可能性があります。
あなただけではなく友人や職場の同僚など、そのほかの人にも平気で失礼な態度を取る危険も……。ほかに魅力があったとしても、彼とのお付き合いには慎重になるべきです。

3: 「○○してあげる」

「『奢ってあげようか』『バッグ持ってあげる』など、上から目線な言い方が多かった男性がいました。挙句の果てに『頭なでてあげようか?』と言われ、ドン引きして逃げました」(20代/編集)

▽ 「○○してあげるよ」とのワードって一気に恩着せがましく感じますよね。悪気はないのでしょうが、「別に私は頼んでないのに……」とモヤモヤしてしまいます。仮に交際しても、ほかにも上から目線な部分がでてくるはずです!
これなら対等な関係を築ける男性を探したほうがいいかも……。

4: 「知らない」

「元カレは自分の興味のないことには、『知らない』とそっけない人でした。そのためデートをするにしても、私が全部調べないといけなくて……。いまの彼は何でも協力的なので、結婚も前向きに考えられます」(20代/医療系)

▽ 自分にしか興味がない男性は「知らない話をされてもつまらない」と思ってくるのです。スマホで調べることさえ面倒くさがります。
お互いに協力すべき場面でも「俺は知らない」と投げやりになる可能性もあるので、頻繁に「知らない」と突き放してくるようなら、きっと交際後も苦労しますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]