女子は共感! 恋人には言えない黒歴史のあるある5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美泉菜月

Written by:

2020.03.02.Mon

誰もが過去の黒歴史を持っていると思いますが、恋人には言えない黒歴史の内容が……? 今回は、恋人は知らない昔の黒歴史を調査してみました。意外と女子は共感するかもしれません。

BLにハマっていた

「過去、BLにハマっていたことがあります。カミングアウトしたら意外にも多くの友達が共感してくれてビックリ。でも歴代彼氏には絶対に言いません」(25歳/エステティシャン)

▽ 漫画やドラマからハマる女子は意外と多いのかもしれません。無理に話す必要もないのでこのまま墓場まで……。

元カノの物を物色

「彼氏ができると、つい過去の彼女が気になって、彼氏の家で彼氏がお風呂に入っているときに勝手に引き出しやクローゼットを開けて、昔の彼女の痕跡がないか物色していました。
今の彼氏の部屋もチェックし、唯一何もでてこなくて結婚を前提に付き合おうと決めました」(28歳/メーカー勤務)

▽ 彼氏の元カノの存在は、ついつい気になってしまいますよね。結婚の決め手が、「部屋を物色して昔の彼女臭がしなかったから……」なんて死んでも言えない!

20歳まで自分のことを「オレ」と呼ぶ

「20歳までボーイッシュだった私は、自分のことを『オレ』と呼んでいました。今は巻き髪ロングヘアで女子力高い系で生きているので彼氏はもちろん、他の男性にも言えません」(23歳/会社受付)

▽ 他にも、僕や自分の名前をちゃん付けしていたことなどがあげられました。過去の自分の呼び名は、黒歴史あるあるかもしれません。
でも、たまに「オレ」がでてしまいヒヤッとするのだとか。

本当は忘れられない男がいる

「人生で一番惚れ込んだ忘れられない元カレがいます。結婚したかったし、今でも思い出すとキュンとします。女子なら忘れられない男性の一人や二人いると思います。結局、女子は二番目に好きな人と結婚したほうが幸せなのかな?」(28歳/教育関係)

▽ 人生の大恋愛をして、今でも忘れられない一人の男性の存在、これは恋人には言えない! ですが、思い出の男性は心の中だけにしまっておきましょう。

彼の兄弟に惹かれる癖がある

「昔から彼氏の兄弟を好きになってしまう癖があり、彼氏の家に遊びに行くと、お兄さんや弟くんが魅力的に見えるんですよね。お兄さんに乗り換えた過去も……。もちろん、今の彼氏のお兄さんにも惹かれていることは秘密です」(25歳/メーカー勤務)

▽ 悪癖の黒歴史がまさかの現在進行形のようです。好きになった彼の兄弟も同じ遺伝子を持っているので、惹かれてしまうのも無理はない? ただ、兄弟に亀裂が入ることだけはやめて!

まとめ

あなたはいくつ共感しましたか?
男性は、秘密が多い女子ほどミステリアスで魅力的に見えるため、黒歴史の秘密を魅力要素に変換させてみてはいかがでしょうか。

記事を書いたのはこの人

Written by

美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/