やってしまった! 女性陣がマッチングアプリで後悔した瞬間とは?

2020.02.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

出会いを求めてマッチングアプリをインストールしたものの、最初のうちはイマイチ使い方がわからないもの。そのため、あとになって自分の効率の悪さに気付くこともありますよね。
そこで今回は「女性陣がマッチングアプリで後悔した瞬間」についてご紹介します。


1. 「いいね」をスルーしていたら

「人生初マッチングアプリを利用したのですが、思いのほかたくさんの『いいね』が来た。でも『もしかして私モテてる!?』とスルーしていたら、徐々に失速。今では、ほぼ『いいね』が来ません」(30代/一般事務)

▽ 開始直後は注目されることもあり、たくさんの「いいね」が届きます。しかし、時間がたつごとに他の会員に埋もれがちに。「この男性ステキかも!」と思ったら、すぐにアプローチすることが大切。チャンスはうまく利用すべきでしょう。

2. 初めて会った人が一番よかった

「アプリで知り合った男性と初めてデートをして、結構好印象だったんです。だけど『もっと他にいい人がいるのでは?』と欲が出てしまい、連絡をスルーしてしまった。
でも、そのあといろいろな男性に会ったけど、正直微妙で……。もう一度初デートした彼に連絡を取ろうとしたけれど、すでにアプリを退会していました。なんてもったいないことをしたんだと思いましたね」(20代/接客)

▽ アプリは誰でも登録できるため、体目的や既婚者の方も含まれています。そんな中で、好印象な男性に出会うのは至難の業。それなのに、早まって連絡を断ってしまうと後悔することも……。特別イヤなことがなければ、とりあえず数回会ったほうがいいかもしれません。それから決断しても遅くありませんよ。

3. 彼氏にバレて修羅場になった

「彼氏は好きだけれど、刺激が足りないと思うようになって。そこで最近はやっているマッチングアプリを使ってみたんです。でも、男性とのやり取りを彼に見られてしまって大喧嘩に。それ以来、定期的にスマホチェックをされるようになりました……」(20代/営業事務)

▽ お手軽さゆえに罪悪感が少ないからか、アプリに手をだす恋人持ちの女性も。しかし、もし利用しているのが彼にバレたら「俺と別れたかったの?」「そんなに出会いがほしかったんだ」と修羅場に……。軽い気持ちで入れたマッチングアプリがきっかけで、ふたりの関係が壊れてしまうかもしれないです。

4. 盛りすぎ写メで困惑させた

「アプリからデートまでこぎつけたのですが、私の詐欺写メのせいで相手を困惑させてしまった。そのあと連絡は来ませんでした……」(30代/通信)

▽ あまりにも写真との印象が違いすぎて、彼が明らかに困惑。待ち合わせ場所で「えっ、○○さんですか……?」と動揺する姿を見ると、やりきれない気持ちになります。とはいえ、盛れている写真をプロフィールにしないと、なかなかマッチングできないもの。でも、このさじ加減が自分ではよくわからないんですよね。

2020.02.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介