あれも好意の証拠だったの!? 男性が好きな女性にする愛情表現4つ

2020.02.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きを表現するのが苦手な男性もいますよね。なんとなく好意がありそうな気がするけれど、いまいち確信が持てない……。そんな状態にモヤモヤしている人も少なくないのではないでしょうか。実は、ストレートな表現ではなくても、好意は言動に出てしまうのです! 今回は、男性たちに聞いた「好きな女性にしてしまう愛情表現」をご紹介します。

たくさん質問をしてくる

好きな人のことはたくさん知りたいと思うものですよね。それは男性だって同じこと。気になる女性には「休みの日は何をしているの?」「好きな食べ物は?」など、たくさん質問をしてしまうのです。

「好きな女性にはいろいろと質問をしてしまいますね。男って関心がないことには興味を示さないけれど、好きだとどんな小さなことでも知りたいと思う。他の女性と比べて、質問が多い場合は興味がある証拠」(31歳・メーカー勤務)

▽ 質問の数が多ければ多いほど、あなたに関心を持っている確率は高くなります。細かいことを聞いてくるかどうかで、彼の愛情をチェックできるのです。

食事をごちそうしてくれたりする

食事をごちそうしたり、プレゼントをくれたりするのも「好意の証拠」という声がありました。好きな人にはいいところを見せたいと思うので、その女性が喜びそうなことを考えて実行するのです。

「好きな女性には食事をごちそうしたり、小さいプレゼントをしたりします。『自分のことを好きになってほしいな』という気持ちがあるので、そういうことでアピールするんです。どうでもいい人にはそんなことをしないかな」(29歳・IT関連)

▽ 恋愛感情がなくても年下にはごちそうするという男性もいますので、他の女性にはどうなのかを見ておくといいです。

優しく接してくれる

どんなにクールな男性でも、好きな女性を目の前にするとデレデレしてしまうものです。仕事では厳しくて取っつきにくいタイプの男性も、気になる人の前では妙に優しくて穏やかな表情になるのだとか。

「仕事のときは厳しい態度でも、好きな女性には優しくしてしまう。その子にだけ『大丈夫?』と声をかけたり、妙に優しい態度を取ったり。話しているときに穏やかな表情になっているらしくて、周りから『あの子のこと好きでしょ?』と言われています」(32歳・商社勤務)

▽ 誰にでも優しい男性もいますが、それでも好きな女性には「特別に優しくなる」のだそうです。

とりあえず会う

女性の場合は、好きな人と連絡を頻繁に取りたい派が多いですが、男性はLINEや電話でやり取りするよりも「とりあえず会おう」と思うタイプが多いみたいです。空いた時間を見つけて「会おう」と言ってくるのは好意があるからこそでしょう。

「頻繁に連絡をしていても『会おう』と言わない場合は脈ナシだよね。男って好きな女性とはとにかく会いたいって思うので、LINEのやり取りの頻度はあまり関係ない。実際に会う時間を作ろうとするかどうかが重要」(29歳・マスコミ関連)

▽ 「会おうよ」と連絡をくれるのも実は愛情表現なのだそうです。自分の都合しか考えないのではなくあなたの予定も優先してくれるのなら、さらに本気度が高いと言えます。

まとめ

好きな女性にはこのような愛情表現をしてしまう男性が多いようです。言葉で「好き」と言えなくても、言動に好意が表れるとお分かりいただけたでしょうか? 分かりにくいサインかもしれませんが、見逃さないようにして彼との距離を近づけたいものですよね!

2020.02.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

もぐパン粉

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介