「都合のいい女」をやめるための心得4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2020.02.21.Fri

「都合のいい女にされているな」と思っていても相手のことを好きだと、なあなあな関係のまま付き合いを続けたり、周りから「別れたほうがいい」と言われても踏み切れなかったりしてしまうものですよね。「都合のいい女をやめたい」という決意も簡単に崩れ去ったりしてしまうものです。
そこでここでは、無事に都合のいい女を脱した女性たちに「都合のいい女」をやめるための心得を聞いてみました。

自分の幸せのために「断る」

「都合のいい女になってしまう子って、だいたい相手からの要求を断れない。だから言われるがままに関係を持ち続けたり、会いたいと言われたら飛んで会いに行ったりしがちだけど、そこに幸せはないから。
自分の幸せのためにも、まず断ることから始める!」(20代/介護士)

▽ 都合のいい女になってしまう女性は、相手からの要求に従うことが多いもの。「相手が望むなら」と自分の気持ちを抑えてしまい、相手の都合に合わせて行動してしまうことも多いでしょう。自分の幸せのために断ることをしてみたことで、都合のいい女を脱出できたようです。

連絡先を消す

「自分の気持ちで相手を諦めるのって本当に難しいから、連絡先を消す! SNSを全部ブロックする! そうやって強行突破しないと、都合のいい女を断ち切るのは難しいと思う。
逆に連絡先を消して連絡さえ断っちゃえば、新しい生活が待っているし、そこでステキな人と出会ったりして恋愛になることもあるよ」(20代/学生)

▽ 好きすぎるあまり、都合のいい女として扱われていることがわかっていても、連絡を自分からとってしまう人もいます。また、相手からの連絡にすぐに対応してしまうこともあるでしょう。連絡先を消すことが、都合のいい女を卒業する第一歩なのです。

別の愛情の注ぎ口を見つける

「私が都合のいい女を卒業できたのは、猫を飼い始めたことが大きい!
愛情の注ぎ口を見つけられたから寂しくないし、夜中に呼び出されても猫がいるからって理由で断ったり家に帰ったりすることができる。猫のおかげで私は幸せな生活を送れるようになったよ」(20代/美容部員)

▽ ペットを飼い、愛情の注ぎ口を見つけたことで都合のいい女をやめることができた方もいるのだとか。ペットがいることで、生活スタイルも規則正しいものになり、急なお泊りや呼び出しに対応できなくなったこともプラスに働いたようです。

自分の足で立つ

「私は恋愛体質で男がいないと生きていけないっていうタイプだった。いつも男性に求められてないと精神が安定しなくて、相手がいるならだれでもいいって思って依存してた。自分の足で立つことを覚えたら都合のいい女を脱出できたよ」(20代/学生)

▽ 恋愛体質で、つねに誰かと付き合ったり恋愛したり、求められていないとイヤというタイプもいます。相手に必要とされることで自分の存在価値を認めることができるので、つい依存してしまうことも……。
自分のことを自分で認め、自分の足で立つことができるようになったことで都合のいい女を卒業できたそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko