「これはちょっとムリかも」と思ってしまう男性タイプ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2020.02.12.Wed

みなさんそれぞれ男性の好みのタイプというのがあると思います。地味でも優しければいいという人もいれば、ちょっと個性的なくらいのほうが好き! という人もいるでしょう。とはいえ、個性的というのもいろいろあります。
そこで今回はとくに女子が「この人はちょっとムリかも」と思ってしまう男性のタイプを考えてみました。

コレクター癖タイプ

自分の趣味にとことん入れ込む男性は結構多いものです。それをうまく受け入れていければいいのかもしれません。ですが、そう簡単にいかないこともあります。
例えば、とにかく自分の気に入ったモノを集めまくるコレクター癖のある男性だと、家に行ってもそんなコレクションがずらっと並べられ、どこか異彩を放つ光景です。フィギュアや漫画などから、シューズ、あらゆるガジェットまで。彼の趣味は尊重できても、一緒に暮らすとなると心理的ハードルが高くなります。

意識高い系タイプ

不思議なくらい自己肯定感が高く、世の中すべてをどこか見下したような感じの意識高い系男子。自分は絶対に正しく、間違っていないと思っているのかもしれませんが、この手のタイプは一緒にいても上から目線で説教してくるようなところがあって、むしろ不愉快になってくるほどです。意識が高く、文句が多いわりに、実際は何事も成し遂げていないタイプ。口先だけの人間とはお付き合いしたくないと、きっと誰もが感じるでしょう。

仕事中毒人間タイプ

仕事が大好きで、休日も返上で出勤することに何の疑問も持たないような仕事中毒人間をあなたは本気で好きになれますか。人間的にどんな部分に惹かれるでしょうか。責任感が強く、仕事熱心なのは美徳ですが、すべての価値基準を仕事におくようでは恋人としては物足りないし、さみしく感じるかもしれません。また相手がそんなタイプだと、結婚しても幸せな家庭を築くのは難しそうです。

マザコンタイプ

いつまでも母親を大切にするのは素晴らしいことですが、物事には限度というものがあります。いい年した大人になっても、何でも母親にアドバイスを求めたり、また言うことを何でも聞いてしまうというのは精神的に自立していない証。
そんな彼だとしたら、付き合ってから何かと彼ママの影が見え隠れして、ストレスフルになりそうです。当人は自覚してなくてもマザコン気質の男子は多いので、要注意と言えるでしょう。

ナルシストタイプ

一見ルックスがよくて、物腰も柔らかで優しそう、なんて人にも騙されないで! 実は自意識過剰でうぬぼれ意識の強い、ナルシスト気質な男子である可能性も十分高いと言えます。彼らは自己中心的で、何事も自分第一に考えます。お付き合いをすると、そんな彼らのエゴイスティックさがよくわかるでしょう。結局、恋人ができても大事なのは自分自身なのです。これではいい恋愛にはなりそうもありません。

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。