彼女と同棲を始めて男子が驚いたことあるある

2020.02.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

大好きな恋人と一緒に暮らすことになって、楽しい妄想を思い浮かべるのは女子だけではありません。男子だって、彼女との甘い生活を楽しみに同棲をスタートしますし、そこには想像していなかった現実が待ち受けている場合もあります。今回はそんな、「彼女と同棲を始めて男子が驚いたことあるある」を調査してみました。

洗面台の周りに物が異常にあること

男子の場合、ひげ剃りや洗顔、ちょっとしたスキンケアのグッズくらいしか洗面台の周りには置かないものの、女子の場合にはスキンケアからコスメまで、さまざまなグッズが洗面台の周りにずらりと並びますよね。
ボディクリームやヘアケアなどもその日の気分によって使い分けたいので、一種類だけではなく、何種類も持っているなんてことも……。

バッグの量が多いこと

男子の場合、仕事の際にバッグは持つけれど、休日はバッグを持ち歩くこともないので、何種類ものバッグを持っている人は少ないですよね。
それに比べ、女子は仕事用から休日用のバッグまで、いろいろなサイズの物を持ち合わせているし、さらにお買い物の際に使うエコバッグ、なにかちょっとしたときに使うためのショップの紙バッグを保管していたりと、クローゼットの中がさまざまなバッグで溢れているのです。

抜け毛の量が多いこと

特にロングヘアーの彼女の場合には、ベッドからバスルームまで落ちている抜け毛が目立ちまくりなのです。神経質な男子だと、この抜け毛が気持ち悪いと感じてしまうことも……。
彼氏の髪の毛だって至るところに落ちているけれど、ロングヘアーのほうが目についてしまうので、「彼女と暮らし始めてから床に散らかる抜け毛がすごい……」と思われてしまうのです。

トイレットペーパーの減りが早いこと

言うまでもなく、女子は男子よりもトイレットペーパーを使う回数が多いので、どうしても男子の一人暮らし時代よりは同棲すると、トイレットペーパーの減りは早くなってしまいます。
また、女子のほうがトイレットペーパーへのこだわりが強いことも多く、香りがいい物やフカフカの物、花柄がプリントされている物へとトイレットペーパーが変化することへの戸惑いを感じることもあるそうです。

クッションやブランケットが必要以上にある

クッションやブランケットって、可愛い物や手触りのいい物を見つけると、家にすでにあるのについつい買ってしまいますよね。
私たち女子からしてみればいくつあっても邪魔にならない感覚なのだけれど、男子からしてみると「一つで十分なのになんでまた買ってくるの?」というのが本音みたいです。

彼女と同棲をスタートすると、こんな戸惑いが男子たちを襲っているようです。

2020.02.12

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

春風のの

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介