ヤキモチどう抑えてる? みんながやってる「嫉妬心を抑えるコツ」とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2020.02.12.Wed

恋人がいたって、なかなか悩みは尽きないものです。たとえば、ヤキモチを焼いてしまうこと。大好きな彼がほかの女の子と楽しそうに話していたり、女の子のいる飲み会に行っていたりするとそわそわしてしまうという女性も多いのではないでしょうか。
でも、ずっとヤキモチを焼いたままというのも自分が苦しくなってしまいますよね。そこで今回は、「嫉妬心を抑えるためにみんながやっていること」を聞いてみました。

LINEの一覧から名前を消す

「友達とLINEしていても、彼の名前が見えるとどうしても気になってしまう。だから、LINEの一覧からいったん非表示にして、なるべく彼のことを考えないようにしている」(28歳/金融)

▽ 目に入らなければ、彼のことを意識しないで済みますよね。彼のことを信じていても、ヤキモキしてしまうのは仕方のないことです。だったら忘れるというのが一番手っ取り早いのかもしれません。

自分もバレないように男友達と遊ぶ

「向こうが女の子のいる飲み会に行ったり、女の子と食事に行ったりしている隙に自分も男友達と遊びに行く。じゃないとフェアじゃないような気がして……。男友達とはもちろん何もないし、飲みすぎないように気をつけている。
でも、『あっちが男と飲みに行っているならオレだって女の子と飲みに行こう』と思われないように、彼にはあえて内緒にしている。」(28歳/広告)

▽ なかなか大胆ですが、自分も男友達と遊ぶというのも確かにひとつの方法ですね。彼女の言う通り、自分が男友達と遊んでいることは隠しておくのが得策かもしれません。お互いにエスカレートしてしまったら大変ですもんね。

マンガやドラマに没頭する

「癒しはマンガとドラマ。もともと嫉妬心が強くて、彼が女の子と遊んでいるときだけマンガを読んでいいというルールにしたら、むしろ自分がマンガにハマってしまって大変なことになった。
最近は少女漫画だけでなく、少年漫画やBLまで幅広く読んで楽しんでいる」(26歳/IT)

▽ マンガやドラマのように、何か夢中になれるものがあるといいですよね。マンガのジャンルも開拓が進んでいるようですし、自分の世界で楽しめるものがあるというのはとてもいいことです。

友達や家族と電話する

「彼が数合わせの合コンに行っていたり、飲み会で女の子としゃべっているんだろうなと思ったりしてモヤモヤするときは友達や家族とのコミュニケーションの時間に充てている。
愚痴も聞いてくれるし、悩みに的確なアドバイスもくれるし、最近では友達に『また彼は合コンに行ったの?』と笑われるくらい。でもそういう友達がいてくれて本当によかったと思う」(25歳/医療)

▽ 彼と一緒にないときこそ、友達や家族とのコミュニケーションを取る時間に充てたいですよね。彼に内緒の話をしたり、彼に聞かれたくないようなことで笑い合ったりして楽しい時間を過ごしましょう。

まとめ

いかがでしたか。どんなに信頼していても、嫉妬心が芽生えるのは仕方のないことなのです。ですが、それを彼に全部ぶつけてしまうと重い女だと思われてしまいます。上手に自分の気をそらして、彼と良好な関係を築いていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。