モテたいならやめておくべき! 男性から不人気なヘアスタイル4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.02.06.Thu

ヘアスタイルはとても目につきやすく、なにより自分の印象を大きく左右する重要度の高いものでもあります。恋のチャンスはどこに落ちているかわかりません。ですから、ヘアスタイルに関しては“いかなるときも気を使っておくべきところ”と言っても過言ではないのです。

男性ウケの良くないヘアスタイルとは?

1. 年齢的に不相応なアレンジ

「自分の歳を考えたほうがいい。あまりにも年齢とそぐわないヘアアレンジは痛いですって」(30歳/SE/男性)

▽ ツインテールなど、子どもっぽい印象のあるヘアアレンジが特に不評でした。また、ア○アナ・グラ○デ風の高い位置でのポニーテールなどをはじめとするヘアアレンジも若作り感が否めないと人気薄。落ち着いた大人の色気を感じさせるヘアスタイルへとシフトするべきなのでしょうか。

2. 男性目線での“女性らしさ”がない

「ベリーショートとかドレッドヘアからは、あまり女性らしさを感じられません。やっぱり、かわいいと思って惹かれるのは男性にはマネできない女性らしさのあるものなんですよね~」(27歳/販売/男性)

▽ 男前なアレンジも不評でした。男性というのは少なからず「女性を守ってあげたい」と思っているものですし、また「女性というのは可憐で弱いものだ」という認識を持っていることが多いのです。つまり、クールでカッコイイ印象を与えても何にも良いことがない、ということです。

3. 狙いすぎな“あざとい”アレンジ

「あきらかに男ウケを狙ったヘアスタイルは見ていて胸やけがします。面倒くさいやつと思われるかもしれませんが、『男はこういうのが好きなんでしょ』というような媚びた感じが苦手です」(35歳/土木/男性)

▽ 男前なヘアアレンジもNGですが、狙いすぎのヘアアレンジもNGとは……なんとも手厳しい! しかし、モテるヘアスタイルには、ナチュラルさも欠かせないということなのですね。

4. 奇抜すぎるカラー

「なんでそんなヘアカラーにするのか、自分には意味がわからない。仕事とかも大丈夫なのかな? 絶対ちゃんとした仕事ではない気がする」(32歳/営業/男性)

▽ 最近ではインナーカラーとしてピンクやバイオレットなど少し派手なカラーを仕込むのがはやっているようです。リサーチしてみたところ「そのくらいは余裕で許容範囲」と答える男性が多かったので一安心かも! どうやら、頭部全体が奇抜なカラーなのがNGなのだそうです。

自分の良さを引き出すヘアスタイル

自分らしさを表現するというと、奇抜さや突飛さをイメージする人もいると思います。もちろん、それも悪くはないでしょう。ただそれが“男性からモテるヘアスタイルであるかどうか”といえば話は変わってくることもあるということです。
モテたいのであれば、やっぱり男性ウケの良いヘアスタイルを知っておく必要があります。しかし、ただの量産型女子ではダメ。オトナ女子のモテヘアでポイントとなるのは、自分の良さや持ち味を最大限に引き出すこと。それこそが大前提なのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子