内心モヤモヤ…彼が「行かないでほしい」と思っている場所4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.02.02.Sun

好きな女性から“小さい男”だと思われたくない! おそらくこれは多くの男性たちが思っていることでしょう。だから「俺と付き合っているんだから、そんなところに行くなよ!」なんてことは彼女には伝えません。
たとえ本心では嫌だなと思っていたとしても、そんな器の小さい言葉……彼らには決して口にさせるものではないのです。

内心モヤモヤ、ハラハラしてしまう場所

(1)音楽イベント

「たくさんの人とフランクに盛り上がれるイベントなので、ちょっと心配です。出会いを探している人もいそうだし、趣味が同じってことで早々に意気投合することもあるかもしれないし……」(27歳/営業/男性)

▽ フェスやライブなどの熱狂ぶりと言ったら半端ではありません。それはもう最高潮の盛り上がりをみせると言っても過言ではないでしょう。その場にいるアーティストとファンたち全員が一体となるあの高揚感は言い表しようがありません。
だからこそ「どこかの誰かと仲良くなり過ぎたら……」と心配してしまうこともあるみたいです。

(2)合コン

「人数合わせのために仕方なく行かざるを得ないような状況もあるのかもしれませんが、できれば行ってほしくはないですね」(30歳/フリーランス/男性)

▽ いくら人数合わせとはいえど、そこが出会いの場であることに変わりはありませんから、万が一にもなにか起きてしまわないとも限りません。
もちろん、彼女のことを信用していないわけではないんですけれど……ねぇ?

(3)同窓会

「きっと彼女の元カレも来ていると思うので、現彼氏としてはやっぱり心配ですよ。一度は好きになった相手だから、もしかしたらまた恋心が再燃しないとも限らないじゃないですか」(26歳/建築/男性)

▽ 終わりを告げた恋が再燃するのって地味にハードルが高いと思います。ですが、そうは言ってもやっぱり気になってしまう気持ちもわかります。

(4)オフ会などの飲み会

「見知らぬ男性に肩を抱かれた彼女が写っている写真がSNSにアップされているのをたまたま目撃してしまい、嫌な気持ちになったことがあります」(32歳/SE/男性)

▽ 当の本人からしてみれば、その会でのこういったシチュエーションは“いつものこと”なのかもしれません。しかし、果たして彼も同じ認識なのでしょうか? おそらくそうではありませんよね。
彼の気持ちを考慮せずにハメを外し過ぎると、とうとう我慢できなくなった彼から別れを切り出される可能性だってあり得るでしょう。

彼の気持ちを疎かにしない

彼の気持ちを察してあげることも、楽しくお付き合いを続けていくためには必要な心配りだと思います。もちろん全てを我慢したり彼に合わせたりする必要はありませんが、彼が“明らかに嫌そう”な表情をしているようなときには、一度我慢するというのもひとつの手。
自分の気持ちも大切にしなければならないものですが、それと同じくらい彼の気持ちだって大切です。くれぐれも、彼への配慮を忘れないようにしたいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子