幸せすぎる! 女子が「愛されている」と感じる彼氏の言動5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2020.02.01.Sat

あなたはどんなときに、彼氏から愛されていると感じますか? 彼氏に「愛されている」と感じられる瞬間は、女子にとってとても幸せな瞬間です。たとえ付き合っていたとしても、ケンカばかりしていたり、思いやりがなければ心は満たされません。
愛されていると感じられるからこそ、二人の絆は深まっていくものです。そこで今回は、どんな彼氏の言動に「愛されている」と感じるのかを、女子たちに聞いてみました。

1. 会った瞬間に手をつないでくれる

「会った瞬間、何も言わずに手をつないでくれると安心する。言葉はなくても『会えてうれしい』っていう気持ちが伝わってくる」(20代/飲食)

▽ 会った瞬間に、さっと手を取ってくれるのは女子にとっては最高に幸せな瞬間ですよね。言葉なんていりません!

2. 忙しくても連絡をくれる

「仕事が忙しくて会えなくても必ず連絡をくれる彼氏。『おはよう』『おやすみ』の一言だけでも愛されていると感じます」(20代/経理)

▽ たった一言であっても「どんなに忙しくても、きみのことを忘れていないよ」という彼のメッセージを感じることができます。些細な優しさは愛があってこそです。

3. 迷いなく好きを伝えてくれる

「私が彼に『好き?』と聞くと、迷わずに『大好き』と返してくれるのが幸せ。浮気していたら絶対にそんなことできないと思うから」(20代/学生)

▽ ストレートな言葉は心に響くもの。「好き」という台詞はどんな台詞よりも強く愛を感じられますよね。

4. ストレス発散に付き合ってくれる

「彼はいつも私のストレス発散に付き合ってくれます。カラオケに行ってずっと一人で歌い続ける私を優しく見守ってくれる姿にはいつも愛を感じる」(30代/webディレクター)

▽ 一人で熱唱する姿を見守ってくれる彼氏……。確かに、強い愛を感じます! 愛がなければさっさと一人で帰ってしまうシチュエーションです。

5. どんな姿も受け入れてくれる

「イライラしてひどい言葉を投げつけても、スッピンでひどい顔を見せても、ずっとそばにいてくれる彼氏。愛がなければこんな私と一緒にいるのは絶対に無理」(30代/CAD)

▽ 言葉や行動も大切ですが、ずっと一緒にいてくれることこそが愛されている何よりの証拠です。これ以上のことはありません。

まとめ

あなたが気付いていないだけで、もしかしたら彼氏はもっと他にもたくさんの愛情表現をしてくれているかもしれないので、何気ない彼の言動も見逃さないようにしてみてください。そして、彼氏から「愛されているな」と感じた瞬間はあなたも彼氏にたくさんの愛情表現を返してあげてくださいね。あなたからの愛を感じることで、彼氏はもっとたくさんの愛をあなたにくれるはずですよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。