女性に聞いた! ファッションは彼の好みに合わせる? 合わせない?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.02.01.Sat

彼から「ニットワンピを着てほしい!」「スカートを履いてほしい!」など、ファッションのリクエストをされた経験はありませんか? 彼好みの格好をしたいと思いつつ、まるで今の自分を否定されているようでモヤモヤ。それに「彼のリクエストを聞いてしまったら、上下関係ができるのでは?」と不安になったりしますよね。
そこで今回は「ファッションは彼の好みに合わせる派」と「合わせない派」の意見を、それぞれリサーチしてみました!

「彼の好みに合わせる派」の意見

喜んでほしいから

「普段はパンツスタイルが多いのですが、彼は『ワンピース姿も見たい』とおねだりしてくる。私もイヤな気分はしないし、彼氏に喜んでもらいたいので、たまにデート服として取り入れています」(30代/住宅)

▽ 好きな人から「かわいい!」と褒められるのはうれしいもの。彼の喜ぶ顔が見たいから、デートのときだけは彼好みのオシャレをする人もいるみたい。

違う自分になれるのが楽しいから

「いつも服装が偏ってしまうので、たまにはイメチェンもいいかなって。違う自分になれるのが楽しいです」(20代/営業事務)

▽ 何かきっかけがないと、ファッションも冒険できないもの。彼の好みを参考にイメチェンするのも楽しいですよね。それに客観的な意見を取り入れたほうが、案外自分に似合うこともあります。彼だけじゃなく、意外に女子ウケもしちゃうかも!?

「彼の好みに合わせない派」の意見

こだわりがあるから

「こだわりがあってオシャレをしているのに、いろいろ言われるのはイヤだな……。なので彼の好みには合わせないかも」(20代/IT)

▽ あくまで自分のためのオシャレなのに、口出しされるとゲンナリ。「じゃあ私じゃなくて、理想のタイプと付き合ったらいいじゃん!」と思ってしまいます。

本当に愛されていない気がするから

「友達が彼氏の好みに合わせて髪型やメイクをすべてチェンジしていたけれど、『そこまでする必要ある?』って思いました。本当に好きな子に、自分の都合でファッションの指図なんてしない気がする……」(30代/事務)

▽ そもそも彼女にベタ惚れだったら、すべてが愛おしくて仕方ないはず。彼女のファッションを指摘するどころか、「今日もかわいい!」「その洋服似合ってるね!」と褒めてくれるでしょう。断っているにもかかわらず何度もイメチェンを要求されたら、別れも視野に入れてしまうかも……。

まとめ

ファッションを彼好みにする一番のメリットは、やはり彼に喜んでもらえることでしょう。毎回ではなく、あくまで「デート服」として取り入れるとメリハリがあってよさそうですね。とはいえ人には譲れない部分もあるので、無理して彼の好みに合わせる必要はありません。あまりにもしつこくイメチェンを要求された場合は、「今のオシャレが好きだから」とキッパリ断っていいと思いますよ。

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]