恋愛において「距離感って大事…」だと実感した瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2020.01.29.Wed

人間関係において重要な役割を果たす「距離感」は、恋愛においても大事なもの……。この距離感をうまく掴めない人は、恋愛下手に分類されることもあるのです。
そこで今回は、恋愛において「距離感って大事…」だと実感した瞬間をご紹介します。ほどよい距離感を掴み、恋を長続きさせましょう!

過剰なボディタッチにドン引きされた時

王道のモテテクというと、言わずもがな「ボディタッチ」ですよね! しかし、ボディタッチは一歩間違えるとセクハラだと思われてしまうことも……。好きな人に好かれたい気持ちはわかりますが、男性の太ももや手にべたべた触れているとドン引きされてしまうので要注意です……。
たしかに好きな人との距離を詰めるのに、ボディタッチは重要な役割を果たしてくれます。友人から異性として意識してもらうためには、ボディタッチは必要不可欠。恋を実らせるためには、ほどよいボディタッチに徹しましょう。

彼氏の束縛に疲れた時

若いうちは、友人の「彼氏の束縛がひどくって……」という愚痴に、正直憧れていたという女性もいるのではないでしょうか? 恋愛の経験が浅いと、なんとなく「束縛=愛されている」という式が出来上がってしまうもの。しかし、本当にそうでしょうか?
一口に束縛と言っても、さまざまな種類があります。束縛の中には相手のためを思っての束縛もありますが、多くは自分のエゴなんですよね……。きっと、そんなふうに彼女の行動やメンタルを拘束する男性は、距離感を掴むのが下手なのでしょう……。

彼氏の返信が遅くなった時

恋愛において、しばしばテーマに挙げられるのが「連絡の頻度」でしょう。恋愛の指南書には「こまめな連絡を心掛けるべし」なんて書いてありますが、どのカップルにもこまめな連絡が必要だなんて、ちょっとおかしいと思いませんか? それを鵜呑みにしていると、距離感を掴めない女性認定を受けてしまうかもしれません……。
彼氏の返信が遅くなった時は、彼氏があなたの距離感に戸惑っている可能性が大きいでしょう。男性の中には「おはよう」「おやすみ」の連絡さえおっくうに思ってしまう人がいることを肝に銘じておきたいですね。

彼氏に「つまらない?」と言われた時

付き合いの長い友人ならわかってくれることでも、まだまだ付き合いの浅い彼氏には理解できないこともあります。とくに口下手で内向的な性格の女性は、付き合った当初の段階で「今日のデートはつまらなかった?」と彼氏に勘違いされることもしばしば……。恋愛において距離が近すぎるのも困りものですが、距離をとりすぎるのも悩ましいのです。
心から楽しいと思っているのに、それが大好きな彼氏に伝わらないなんて悲しいですよね? そんな時は、ほんの少し勇気を出して今の気持ちを言葉に変えてみてください。たとえ周囲のカップルに比べてゆっくりであっても、あなたたちカップルにしか見出せない距離感が生まれるはずです。

「距離感」はカップルによってさまざま

彼氏との距離感に悩んでいるのは、あなただけではありません。「ほどよい距離感」は、カップルによってさまざま。それを理解して、彼氏とのちょうどいい距離感を掴めるといいですね!

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。