彼女がかわいすぎるんですけど…彼のイチャイチャスイッチが入る瞬間

2020.01.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

デートのときはもちろん、彼女と離れていても、ついイチャイチャしたくなる瞬間があるみたい。
でもそれって一体どんな時なのでしょうか?
そこで今回は「彼のイチャイチャスイッチが入る瞬間」についてリサーチしてみました。

男の胸キュンスイッチをオンにするには

・ファッションやメイクがドストライクだったとき

「普段はカジュアルな服装の彼女が、清楚系のワンピを着てきた。たまには俺の好みに合わせようと頑張ってくれたみたい。その姿がたまらなすぎて、『彼女とイチャイチャしてー!』って思いましたね」(20代/接客)

▽ やはり見た目の印象って大きいですよね。彼女がドストライクの格好だと、いつも以上にドキドキするもの。「外デートもいいけれど、いますぐ家に帰ってイチャイチャしたい!」が男性の本音みたい。

・ふいに腕を組まれたとき

「彼女から密着してくることってほとんどないんだけど、急に腕を組んできたんです。かわいすぎるし胸が当たってるのが気になるし……。申し訳ないけれど、内心スケベなことを考えちゃいました」(30代/営業)

▽ ボディタッチからイチャイチャスイッチがオンになる男性は多いみたい。特に手をつなぐ、腕を組むといった、軽いものほど「キュン!」とくるみたい。これなら女子も挑戦しやすそうですね。逆にあからさまに胸を押し当てるなどの行為は、「急にどうした!?」と引かれてしまう可能性が。特に人前ではやめておくべきでしょう。

・電話でかわいいことを言われたとき

「久しぶりに彼女と電話をしたのですが、『まだ切らないで……』『まだ寝ちゃダメ』と、必死に止めてくる彼女に萌えました。いますぐ会いたくなりましたね」(20代/飲食)

▽ さすがに次の日早いのに、電話を長引かせるのはアウトですが……。でも全く引き留められないのも、あっけなく感じて寂しいですよね。恥ずかしそうに「まだ寝ないでほしいな」なんて言われたら、さらに彼女が愛おしく感じるでしょう。

・次会えるのを楽しみにしていたとき

「彼女から『やっと週末に会えるね!』とスタンプ付きで送られてきたとき。もう付き合って3年になるのに、かわいすぎて癒やされました。早く会ってイチャイチャしたいな~なんて思っちゃいましたね」(20代/住宅)

▽ 彼女が自分と会いたがってくれているだけで、テンションが上がるもの。無意識に彼女とのラブラブムードを考えてしまいます。もし次のデートでイチャイチャを望むのなら、事前に「会えるのうれしいな!」とLINEしておくと良さそうですね。

2020.01.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介