甘え下手でもできる! 簡単にさりげなく甘える可愛いテクニック4つ

2020.01.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

甘え上手な女性は男性の心をグッとつかみますよね! とはいえ「甘えるのが苦手」という女性も少なくないのではないでしょうか? 恋愛下手な人でも彼に上手に甘える方法があれば……。というわけで今回は、男性たちの意見を参考に「さりげなく彼に甘える可愛いテクニック」をご紹介します。

上目遣いでじっと見つめる

「目は口ほどに物を言う」と言われていますよね! ウルっとした瞳でじっと上目遣いをされたらドキッとしてしまうという声が多数。真剣なまなざしで彼を見つめたり、上目遣いで甘えたりするのは、そんなに難しくないですよね! お酒の席で使うのもありです。

「話をしながらじっと見つめられたり、お酒の席で上目遣いされたりするとドキドキします。甘えられているような感じがして『可愛すぎる』と思ってしまう」(31歳・商社勤務)

▽ ほほ笑みながらちょっとだけ上目遣いをするくらいなら、甘えるのが苦手な女性でもさりげなく取り入れられるのではないでしょうか?

二人きりのシーンで甘える

「みんなの前で甘えるのは恥ずかしいけれど、彼と二人きりのときなら……」という女性も少なくないですよね! 男性も「普段はクールな女性が、自分と二人のときに甘えてくるとキュンとする」と思っているみたい。周りにあざといと思われずに甘えることができますよね!

「自分の前だけで甘えてくるって可愛すぎます! みんなと一緒にいるときはそっけないのに、二人きりになるとベタベタしたり、くっついてきたりする特別感がたまらない」(32歳・商社勤務)

▽ みんなの前では見せない表情を彼の前では見せちゃう。そんなギャップにメロメロになってしまうものなのだとか!

可愛らしく怒ってみる

からかわれたときに「ひどい!」と可愛く怒りながら、彼にタッチして甘えてみるという手も! 顔を真っ赤にして恥ずかしがりながら可愛く怒る姿には「萌える」という声が目立ちました。

「ちょっとからかったときに、顔を赤くして『もう!』と可愛く怒りながらタッチしてくるのがキュンとします!『ひど~い!』という感じで可愛らしく怒られると、仲良くなれた気がしてうれしい」(29歳・システムエンジニア)

▽ 可愛らしく怒りながら甘えるテクは、男性の心をわしづかみに! 彼にからかわれる機会があったら大げさにリアクションを!

ちょっとだけ弱音を吐く

いつも前向きで明るい女性が少しだけ弱音を吐いて甘えてくると、「ギャップが可愛い」という声もありました。「自分にだけ心を開いてくれている」という信頼を感じてうれしくなるそうです! 普段から弱音ばかりでは効果がないので「たまに」がポイントです!

「いつも元気な女性が、二人きりのときに『本当は怖い』など弱音を吐いていて可愛いなって思いました! 俺にだけ甘えてくれてうれしくなる。みんなの前では見せないギャップにもキュンとする」(30歳・マスコミ関連)

▽ 誰にでも弱音を吐くわけではないとアピールするために「○○さんには何でも話せちゃうな」と付け足しておくと良いそうです!

まとめ

甘えると聞くと「ぶりっこしないとダメ?」とためらっていた方も、こんな甘え方なら実践できるのではないでしょうか? 甘え上手は恋愛上手です! さりげなく自然に甘えて、彼との仲をもっと深めましょう。

2020.01.27

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

松はるな

Written by 松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を 執筆しているライターの松はるなです。 雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、 現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に! そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪ twitter: http://twitter.com/unicohm

華山ゆかり

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介