絶対に口にしない! 男性が本命女性の前では言わないセリフ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2020.01.25.Sat

男性は本命の女性には「嫌われたくない」と強く思うもの! 他の女性には言えることも、本気で好きな女性には「嫌われたくないから言えない」というセリフもあるそうです。
そこで今回は、男性たちに「本命の女性には言わないセリフ」を聞いてみました。気になる彼との会話を思い出しながらチェックしてみましょう。

男性が本命女性の前では言わないセリフ

1. 他の女性をやたら褒めない

男性は、本当に好きな女性の前では「他の女性をやたらと褒めない」ようにしているそう。会話に出てきたらサラッと「いい人だよね」くらいは言いますが、わざわざ自分から話題に出すことはない、とのこと。

「本命の女性の前では、他の女性のことを褒めたりしないですね。会話に出てくることもありますが、自分からわざわざ持ち出さない。他の女性が好きなのかな、と勘違いされたくないので」(29歳・メーカー勤務)

▽ 「あの子、可愛いよね」などと自分から言い出すと、本命女性に誤解されてしまう可能性があるので自分からは絶対に言わないそうです。

2. デートを早めに終わらせようとしない

本命の女性以外とのデートだと、途中で「明日、早いからそろそろ帰ろうか」と切り出してデートを終わらせようとすることがあるようです。本気で好きな女性とは「できる限り一緒にいたい」ので、自分から帰ろうとしないものなのだとか。

「本命女性とのデートは、自分都合で帰ったりしないかな。そこまで好きじゃない相手だと『明日も早いからそろそろ』と言って終わらせますね。でも、本命の彼女が寒そうにして体調が悪そうなら『今日はもう帰る?』と切り出しますね。ポイントは自己都合かどうかです」(31歳・IT関連)

▽ 早めに切りあげる理由が自己都合かどうかで、脈ありかどうかチェックできますね。

3. 約束をうやむやにして流そうとする

どうでもいい相手には「もし予定が合えば」という感じで、誘いをうやむやにしてスルーすることがあるそう。本命の女性が相手だと「この日はどう?」と積極的に約束を取りつけようとします。予定が空いていない場合も別の日を提案して会おうとするものなのです!

「好意がない相手の場合は誘われても『予定が合えば』という感じで、適当にあしらいます。でも、本命女性の場合はできるだけ都合を調整しますね。もし予定が合わない場合はすぐに代替え案を出します」(30歳・商社勤務)

▽ 彼に声をかけたときに「都合が合えば」と流される場合は、脈なしの可能性が! 積極的に乗ってくれるなら本気度も高いでしょう。

4. 忙しさを理由に断る

本当に好きな女性に対しては「忙しい」を理由にしない! とのこと。何かにつけて「忙しいから」と言い訳をするのは好意がないサイン。本命女性に対しては、どんなに忙しくても会う時間を作る努力をします。

「忙しいから、という理由で逃げるのは脈なしですね。本命の女性が相手だった場合はどんなに忙しくても時間を作ろうとします。数時間空いたから会いたい、とわずかな時間でもデートしようとするものですよ」(29歳・マスコミ関連)

▽ いつも「忙しいから、ごめんね」と言い訳をするのは「その気がないから」との意見が。本当に多忙でも時間を作ろうとしてくれるなら本命ですよ。

まとめ

本当に好きな女性には、絶対に言わないセリフを紹介しました。彼の本気度は普段の会話からも読み取れるので、こんなセリフが出ていないかどうか見直しをしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm