思わず納得!? 飲食勤務の彼氏を持つ女子の「あるある」な悩み5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠矢 晶子

Written by:

2020.01.17.Fri

飲食勤務の男性と付き合った経験のある女子は多いもの。飲食勤務は会社員と違って働く時間帯も曜日も独特なため、彼女としては我慢しなければいけないことがいろいろと出てきますよね。だからといって「飲食勤務が原因で破局してしまう」という終わりだけは絶対に避けたい! そこで今回は、「飲食勤務の彼氏を持つ女子の『あるある』な悩み」をご紹介したいと思います。

休みが合わない

「私は会社員なので基本土日が休みなのですが、彼氏はいつも平日が休みのため、休日が全く合わない。1日デートなんて、年に数回しかできません」(20代/人事)

▽ 休みが合わないのは、まさに「あるある」な悩み。1日デートができないのは寂しいですが、そのぶん彼氏が休みのときは迎えにきてもらったり、食事を作ってもらったりして、思いっきり甘えちゃいましょう!

彼目当てのお客さんがいる

「彼がバーテンを務めるBarに、彼目当てのお客さんが何人かいる。そのことをうれしそうに話してくるたび不安になる」(30代/企画)

▽ お客さんが増えるのはいいことなのですが、「彼目当て」と聞くと心から喜べないですよね。しかし、相手はあくまでお客さん。あまり不安にならず、彼女として堂々としていれば大丈夫。

料理が自分よりうまい

「長年キッチンで働いている彼氏は私より料理がうまい。私の料理を食べるとき、彼が一瞬プロの顔になるのでいつも緊張しちゃいます……」(20代/保育士)

▽ 彼女の手料理は別物だとわかってくれているとはいえ、プロの顔を浮かべた瞬間、ドキッとしてしまいますよね。

油の匂いが取れない

「揚げ物メインのお店で働いている彼氏。髪はもちろんのこと、服についた油の匂いも取れなくなってきたので、クローゼットの中の油臭がすごい」(30代/派遣)

▽ 揚げ物の匂いは頑固。しかし、それは彼氏が頑張っている証拠でもあります。露骨にイヤな顔をするのは控えるようにしたいですよね。ただ、自分の服にも油の匂いが移ってしまうのは正直つらい……。

イベントは日にちをズラす

「クリスマスやバレンタインなど、恋人のイベントがあるときは必ず出勤になるから日にちをズラさなければいけない。いつも一人ぼっちなので時々むなしくなる」(20代/フリーライター)

▽ イベント時は飲食店が稼ぎ時のため、出勤になってしまうのは仕方ないですよね。寂しさを紛らわすために浮気をしてしまう女子も続出する危険な時期なので、デート当日を楽しみに、寂しさを乗り越えましょう!

まとめ

いかがでしたか? 自分自身も飲食勤務を経験したことがあれば彼氏の働き方にある程度の理解を示すことはできますが、もしあなたが飲食勤務未経験であれば、彼氏の働き方に納得できないことが出てくるかもしれません。そんなときは、彼氏が勤務するお店に遊びに行き、彼氏が一生懸命働く姿を見てみてください。あなたの悩みが吹き飛ぶはず。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠矢 晶子

幼稚園教諭・訪問介護員・ホステスなど様々な職種を経て、現在は一児の母に。犬と猫に癒されながら、育児に奮闘する日々を送っています。