恋以前の問題! 男性が「二度と会いたくない」と思った女性5パターン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2020.01.16.Thu

連絡をしても無視されてしまう、会っても会話が弾まない……。このように、コミュニケーションをとる段階でつまづいてしまうと、なかなか恋愛に発展しないですよね。
でも、もしかするとそれは「俺に関わらないでほしい」というサインなのかも。相手を傷つけるようなことを言ってしまったのか、はたまた性格が合わないだけなのか、どちらにしても気になりますよね。そこで今回は、男性が「二度と会いたくない」と思った女性をご紹介します。

血液型で性格を決めつける

「『B型なの? じゃあ大雑把なんだ。私、A型だから合わないわ』と言われて、血液型だけで決めつけられたのがイラッとした。こっちだってお前みたいな女は願い下げだ」(27歳/営業/男性)

▽ 血液型の性格診断をみると共感できる部分が多いですが、同じ血液型だからと言ってみんな同じ性格ではないので、イラッとしますね。ちゃんと向き合ってくれる女性がいいと思うのは当然です。

容姿をネタにする

「みんな見た目のコンプレックスってあるじゃないですか。そこを気にせずにつついてくる女性が無理です。『目、小さいですね』って言われて、あきらかに俺が気にしているの分かるよね? 傷つけるためだけに言っているよね? って感じ」(29歳/不動産関係/男性)

▽ 気にしている部分を悪気なく声に出してしまうのはデリカシーが無いですよね。女性は気遣いができてナンボですし、ズカズカと踏み込んでしまうのは相手を傷つけるだけです。

友達を下げて自分を上げる

「性格の悪い女性にありがちなやつ。『この前、この子が家に泊まりに来て散らかすだけ散らかして帰ったんですよー』って言ってから『まぁ、そのあと私がキレイに片付けたんですけどね』って、お前の整理整頓できますアピールはどうでもいい。友達を下げる言い方をするな」(30歳/音楽関係/男性)

▽ その場にいる友人を下げて自分を上げようとしても、ちゃんと見ている男性には効果が無いですよね。むしろ、その発言で自分を下げているようなものです。

友達の悪口を言う

「その場にいない子の悪口を言う女性って関わりたくないですよね。面と向かって言えなくて、表面上だけ仲良しこよしをしているんだろうなって安易に想像できる。絶対性格悪いじゃないですか」(28歳/飲食業/男性)

▽ 友人の悪口ほど聞いていて嫌な気分になるものはないですよね。女性が悪口を言っている時の表情が嫌だという男性は多いです。それに、悪口はマイナスな印象しか与えないので避けたほうが無難です。

基本の挨拶が言えない

「なんも言わずに食べ始めて、食べ終わったあとも何も言わない、店員さんにも何も言わない。この時点で恋愛対象外ですね。育ちが悪いんだろうし、それをしない自分がやばいってことに気付いていないのがやばいですよ」(32歳/ライター/男性)

▽ 基本の挨拶は男性がいる前では特に気を付けたいところですが、普段から言わない人はこういう時にボロが出てしまいます。周りに見られていることを意識して「いただきます」「ごちそうさま」は最低限言うようにしましょう。大人としてのマナーです。

まとめ

恋愛対象外になりがちな女性は、大事なところで“自分は女性だ”という意識がポロッと欠けてしまうのかもしれません。常に女性らしさを気にする必要はありませんが、恋を発展させたい場面では女性らしさを意識するよう心がけてみましょう。そうすればいい方向へ進めるかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/