もうやめない? 自称サバサバ女子が言いがちなセリフ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
奥平 望

Written by:

2020.01.12.Sun

包容力や男気があるサバサバ女子は、性別に関係なくモテます。そこで登場したのが“自称”サバサバ女子……。サバサバ女子を演じることでモテようと必死な自称サバサバ女子は、サバサバを履き違えているんですよね……。ということで今回は、「自称サバサバ女子が言いがちなセリフ」をご紹介します!

「キツく聞こえたらゴメンね?」

サバサバ女子は芯があり、物おじせずに発言するため同性から見てもカッコイイですよね! それをうわべだけマネした自称サバサバ女子は、「キツく聞こえたらゴメンね?」「私って毒舌だからさ~」と不要な前置きをする傾向にあります……。それ、ただ陰口をたたきたいだけでしょ?
そもそもキツく聞こえることがわかっているなら、もう少し柔らかく伝えようと努力する必要があるはずです。そうした努力を怠っている自称サバサバ女子は、痛いと思われていることにそろそろ気付いた方がいいでしょう……。

「女子って面倒くさいよね~」

サバサバ女子は性別でくくることはありませんが、自称サバサバ女子は何かと「これだから女子は~」「男子といた方が楽~」などと性別でくくろうとします。これも男っぽさのアピールなのでしょうか……?
そして、自称サバサバ女子は「女子って面倒くさいよね~」と言いながらも女子の面倒くささを体現しています。例えばグループでまとまって行動したり、自分よりモテている女性の陰口をたたいたり……。これで本当にサバサバ女子を演じられていると思っているのでしょうか?

「私、男ならモテたと思うんだ~」

ちまたでよく聞く“男ならモテた”発言……。自称サバサバ女子なら一度は言った経験があるのではないでしょうか? 本当にモテる人って、性別はそんなに関係ない気がするのですが……。
それにしても、自称サバサバ女子はどこをどう見て「私、男ならモテたと思うんだ~」と言っているのでしょうか。口調? ファッション? まさか性格!? あなたはただ、ガサツで言葉遣いが荒いだけですよ……。

「相談のるよ~?」

気付くと悩める女子たちの相談窓口となっているサバサバ女子に憧れて、あねご肌ぶっている自称サバサバ女子……。「相談のるよ~?」と心配している風を装っていますが、面白そうな噂を探しているだけですよね……?
そんな自称サバサバ女子に悩みを打ち明けたら、あら不思議。次の日にはあなたの悩みが学校や職場中に知れ渡っていることでしょう。自称サバサバ女子は、ただのトラブルメーカーなのかもしれませんね。

サバサバ女子を演じるのはやめましょう

自称サバサバ女子がサバサバ女子を演じるのは無理があります。だって、自称サバサバ女子は誰よりも他人の目を気にして、周囲の評価に振り回されてしまうようなか弱い女子だから。必死でサバサバアピールをしている暇があったら、自身の女性らしさを育ててあげるべきでしょう。
もしもあなたのまわりに自称サバサバ女子がいるとしたら、距離を置くのがベストです。近付きすぎるとあなたまでトラブルに巻き込まれるかもしれませんよ! 適度な距離感を掴んで、サバサバアピールを優しく見守ってあげましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥平 望

コラムニスト、webライター。91年生まれ。
東京にてタレント活動後、4歳から続けるダンスを
ベースにさまざまなショーに出演。甘いものと、
愛犬くるるをこよなく愛する。
過去に10kgのダイエット経験あり。